J LIFE SUPPORT/株式会社Jライフサポート

RECENT POSTS

メルマガ6月19日号

未分類

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

負債140億の会社を自力再生した経営者だから言える!

『知らないと損をするメルマガ情報』

モットー【何があっても大丈夫!】    メルマガ6月19日号

株式会社Jライフサポート

”会社と家族を守る”経営 アドバイザー  三條 慶八

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

###name### さん

Jライフサポートの三條です。
いつもメルマガを読んで頂き、
ありがとうございます

■覚悟の瞬間(とき)出演■
http://www.kakugo.tv/person/detksj3zb.html

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
◆新刊2冊発売中◆

╋・誰も教えてくれない・╋
あなたの会社の お金の残し方・回し方(フォレスト出版)

借金回収リーマン日記(徳間書店)
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
●出版記念セミナー● 詳しくはホームページをご覧ください

■■東京会場■■
2017年8月19日(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
2017年10月14(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■大阪会場■■
2017年7月29日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
2017年10月28日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■名古屋会場■■
2017年7月8日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ名古屋新幹線口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■仙台会場■■
2017年9月9日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム仙台東口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■新潟会場■■
2017年9月16日(土)13:00~15:00(受付12:30~)駅まえオフィス貸会議室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■広島会場■■
2017年9月30日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム広島駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■金沢会場■■
2017年11月11日(土)13:00~15:00(受付12:30~)金沢マンテンホテル駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■熊本会場■■
2017年11月25日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ熊本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マイナス金利になり、
各金融機関は減収になった。
その原因はお客様から
預かった預金のうち
余った資金を日銀に預けて
少ない利ザヤを稼いでいたが、
マイナス金利で出来なくなったからだ。
本来銀行はお金を貸すのが本筋だが、
リスクのある所には貸そうとしなかった。
企業や経営者を審査する能力が
高める努力をしてこなかった。
信用保証協会制度に頼り切った
融資ばかりしてきた。
マイナス金利になり
銀行は融資を伸ばすより
債券の運用を図る方を選び
債券運用が大きく伸ばした。
特に外債など金利変動の大きい
有価証券への投資を増やした。
米国の長期金利が上昇した事で
多額の売却損が計上したり
含み損を抱えるなど裏目に出ている。
金融庁はダメージを受ける前に
銀行としての原点である貸出業務に注力し、
金融検査マニュアルも大きく転換された。
貸出業務に注力しないと
銀行の逃げ道は無くなって来た。
特に外債で逃げてきた地銀・信金・信組は、
大きな転換を図るしか生きる道はない。
中小企業にとって
将来性をキチンと示せれば
資金調達に大きなチャンスがやってきた。
AI・Iot・ロボイットなどこれから始まる
第4次産業革命の為の設備投資が必要になるので、
資金調達出来ない企業は淘汰されてしまう。
将来の準備に抜かりの無い企業は
大きく発展するチャンスが訪れた。

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  売る力が原動力
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

いいものをつくれば
必ず売れるとは限らない。
飲食店でも
素晴らしい料理を作る職人が
必ずしも繁盛するとは限らない。
つくることと売ることは別物である。
そこを分かっていないと
自分よがりの商売になってしまう。
ある婦人靴のメーカーが
いい商品を積極的に売り出した。
売れたことでもっと売れるだろうと
つくり過ぎて在庫の山となり
会社が危機的状況になった。
その在庫に目をつけて
全く関係なかった身内が
売らしてくれと仕入れた。
売り方を工夫したことで
全ての在庫を処分出来た。
そのメーカーの販売部門を
一手に引き受けることになった。
テレビショッピングでも
1時間で億単位で売り、
今では快進撃を続け
有名な一流芸能人を使い
銀座にも家賃2000万を払い
飛ぶ鳥を落とす勢いである。
一気に畳み掛けるような戦術を図り
競合店を圧倒してしまっている。
例えば、新規店をオープンしても
1足も売れなくてもいいと出店している。
結果は売れまくっている。
それぞれで採算を取るような
けち臭いやり方をしない。
全体を見通して戦略を立てている。
いいものをつくるのは当然としても
いかに売るかを心得てないと
商売はいつまでも苦しい。
相談に来る経営者に常々言ってますが、
ただつくって卸しているのは
売っているのではない。
ただ卸しているだけだ。
だから利益率が悪い。
売る力こそ商売の原動力だ。
大手メーカでも売る力がないから
量販店に言いなりに
値引きや販促協力を強要される。
売る力が商売では一番大切な事だ。
売る力が会社の地力を高める。
他人頼りで売っている限り
消費者の声も聞こえない。
自らリスクをとる覚悟を持って
売る力を高めることが大切です。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  成功する報連相の大切さを知っている経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

レスポンスが早く、
ホウレンソウがキチンと出来る
経営者は必ず復活する。
下記の様な事ありませんか?
こんなはずじゃなかった。
こんなことを依頼してない。
いつまでも連絡が来ない。
相談なしに勝手にした。
依頼したことに結果報告が無い。
折角仕事をしても
無駄になっている事がある。
私自身もお客様へ出来る限り
迅速なホウレンソウを心掛けている。
仕事が出来る経営者は
全てホウレンソウがキチンとしている。
ホウレンソウがキチンとしている方は
会社の復活も早い。
頻繁にホウレンソウをしてくれる経営者がいる。
私はとても嬉しく思う。
何故なら、状況把握がし易いから
的確な返答も出来るからです。
何も連絡ない経営者は、
状況把握出来ないから返答も難しい。
こういう方がなかなか再生できない。
ホウレンソウの大切さが
分かっている経営者は、
チェックが厳しい。
私の親父はとても厳しかった。
上司である社長が部下である私に
あれがどうなった?と
何故聞かないといけないのかと
若い時に怒鳴り散らされた。
今思えば当たり前のことですが。
ホウレンソウが出来ておれば、
素早い対応が出来て
事業が上手くいく。
いかに危機を事前に感じ取り
その対策を講じるかが
生き抜くための必須条件である。
あの時にこうしておけばよかったと
悔やみながら破たんする経営者も多い。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  銀行の不良債権を購入して痛い目に
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

銀行は融資先が破たんした時に
不良資産を融資するからと
取引先企業に購入させる事が多い。
何故わざわざ銀行の融資先に
不良資産を購入させるのか
それは不良債権処理だけでなく
融資をする事で資金の信用創造出来る。
銀行は融資先を伸ばすことに必死である。
返済されると融資が減った分の
融資先を探さないといけない。
取引先に融資出来れば
一挙両得になる。
相談にお見えになった会社の様に
無理矢理購入させられる可能性もある。
銀行はとにかく処理をしたいと考えて
押し込む場合があるので
よくよく吟味して結論を出すべきだ。
事業はいつまでも反映するとは限らない。
その前提に立って結論を決定する必要がある。
東北の大震災で盤石な企業が
震災で倒産した企業の工場を
銀行から地域の為と言って
融資付きで購入させられた。
その後の風評被害を考慮せず、
高値で購入したことで
危機を迎えた企業もある。
銀行からの依頼でこの案件を断ると
今後の支援が得られないと心配になり
大きな投資をしてしまった訳です。
この様な事例は山ほどあります。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  出版記念セミナー
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
■■東京会場■■
2017年8月19日(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
2017年10月14(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■大阪会場■■
2017年7月29日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
2017年10月28日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■名古屋会場■■
2017年7月8日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ名古屋新幹線口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■仙台会場■■
2017年9月9日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム仙台東口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■新潟会場■■
2017年9月16日(土)13:00~15:00(受付12:30~)駅まえオフィス貸会議室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■広島会場■■
2017年9月30日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム広島駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■金沢会場■■
2017年11月11日(土)13:00~15:00(受付12:30~)金沢マンテンホテル駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■熊本会場■■
2017年11月25日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ熊本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○参加費:6000円(出版記念割引で12000円を半額に)
*詳しくは、ホームページをご覧ください。

HOME

■■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

【含み益資産が含み損資産に変わる日】

世の中不動産が値上がりしていると騒ぐ。
しかし、それは局地的な事である。
日本全国的に値上がりしたバブル時とは
全く様子が違う。
四半世紀のあいだ日本経済は
実質的には成長はしてない。
GDPは25年間、500兆円をウロウロしている。
2013年から不動産が値上がりし出した。
黒田日銀総裁による超金融緩和と
超低金利政策でマネタリーベースの増加した。
このマネタリーベースの増減が
不動産価格に影響する。
年間80兆円の増加と
長期国債を年間追加で80億円買い入れた。
アベノミクス前のマネタリーベースは
100兆円程度だったが、
毎年80兆積み上げ、倍々ゲームで
世の中のお金が増加している。
行き場の無くなった資金が不動産に。
しかし、局地的だ。
昔流行ったニュータウンや
リゾートマンションは人が居なくなり、
タダ同然の価格になりつつある。
少子高齢化が不動産価格を
押し下げている。
住宅の空き家件数は
増え続けいる。
全国の都心のエリアに
人は集中している。
都市の中心地から離れるほど
ドンドンと空き家が増えている。
地方で資産をお持ちの経営者が
場所によっては今まで含み資産として
不動産を持っていたのが
いつの間にか含み損資産になっている
可能性がある。
自社の資産を見直し、
将来性がどうかを検証し
資産の入れ替えもしていかねば
取り返しのつかない事が
起こる可能性がある。
実際起こっている。

■■ 成功のポイント ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆『まだ大丈夫、必死になる必要はない、
という時期から準備しておくことが大切です。』

多くの人を見ていると、お尻に火がつかないと動かない。
それが間違いだ!という事に早く気が付いてほしい。

◆『チャンスは自分から拾いに行くものだ!』

成功する人は、必ず能動的に動き、自分でチャンスを広げている。
目の前のチャンスをつかみ切れないで、逃げていてはダメだ!
やってみないとわからない。

◆『決断力のなさが、後の大きな損失を招く』

決断し、前に進めばいい。失敗すれば修正すればいいだけ。
決断できず、問題を放置する罪の大きさを知らないといけない。
◆◆◆最悪の状態を予測し、最高の準備をしておくこと◆◆◆

*再生には、確かな戦略と準備期間が必要です。
だから、勇気ある一歩を早く踏み出すことが大切なのです。

株式会社 Jライフサポート 三條慶八

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★お知らせ★
メルマガ登録者・セミナー申込者・名刺交換させていただいたご縁のある方に
メルマガを発行させていただいております。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※配信解除をご希望される方は、下記をクリックしてください。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

お手数ですが、下記へ配信解除の希望と氏名及びアドレスを
メールにてお送りください。
システム上再配信になる場合があるので、御協力の程宜しくお願い申し上げます。

送り先: info@jlifesupport.com
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社 Jライフサポート  代表取締役 三條慶八
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〒102‐0071 東京都千代田区富士見2-2-11 INOUEビル5F
TEL 03-6261-3080  FAX 03-6261-3081
e-mail:info@jlifesupport.com
URL:www.jlifesupport.com
Facebook:http://facebook.com/keiya.sanjo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ6月12日号

未分類

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

負債140億の会社を自力再生した経営者だから言える!

『知らないと損をするメルマガ情報』

モットー【何があっても大丈夫!】    メルマガ6月12日号

株式会社Jライフサポート

”会社と家族を守る”経営 アドバイザー  三條 慶八

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

###name### さん

Jライフサポートの三條です。
いつもメルマガを読んで頂き、
ありがとうございます

■覚悟の瞬間(とき)出演■
http://www.kakugo.tv/person/detksj3zb.html

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
◆新刊2冊発売中◆

╋・誰も教えてくれない・╋
あなたの会社の お金の残し方・回し方(フォレスト出版)

借金回収リーマン日記(徳間書店)
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
●出版記念セミナー● 詳しくはホームページをご覧ください

■■東京会場■■
2017年6月17日(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
2017年8月19日(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
2017年10月14(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■大阪会場■■
2017年7月29日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
2017年10月28日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■名古屋会場■■
2017年7月8日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ名古屋新幹線口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■仙台会場■■
2017年9月9日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム仙台東口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■新潟会場■■
2017年9月16日(土)13:00~15:00(受付12:30~)駅まえオフィス貸会議室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■広島会場■■
2017年9月30日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム広島駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■金沢会場■■
2017年11月11日(土)13:00~15:00(受付12:30~)金沢マンテンホテル駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■熊本会場■■
2017年11月25日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ熊本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

銀行は貸し先を必死に探している。
銀行は支店の規模によるが
かなりの額が毎月借入償還される。
例えば支店で毎月10億の返済があれば、
10億以上の貸出しを探さなくては
支店の貸出額が減少する。
これは銀行にとって致命的だ。
私は取引支店の預金額と貸出額と
毎月の返済金額を聞いていた。
その動向を聞きながら
銀行へのアプローチの仕方を
考えていたい。
今は少子高齢化で人口が減っているが
それ以上に深刻なのは
企業数が減っている事です。
つまり貸出先が激減している。
10年後には半数以上の銀行が
赤字経営に陥ると言われている。
将来有望な先にはメイン銀行になり、
貸出を増やしていきたいと
各行が考えている。
他行の分も当行でまとめて
真水を入れて期間も延ばし
貸し出しますよと言う
アプローチが最近増えてきた。
レジャー機械の製造販売会社が
今は設備投資が多くて大変だが、
将来性の良さを銀行に訴え続けていた。
数字も銀行にとって
希望の持てる材料を多く提供してきた。
売上も数%ずつ毎年増えてきた。
借入が多くなってきたので、
返済が厳しい状態であった。
シンジケートローンを組んでくれると
いう話が都銀から舞い込んできた。
想定外の話が飛び込んできた。
経験上から考えると少し考えられない。
今までならシンジケートローンを組む
規模ではないからだ。
それ程主導権を握って
銀行は貸し先を探しているのだ。
その会社経営者にいつも言っていた。
この地域で大口で貸せる企業は少ない。
この地域で希少価値のある企業だ。
ある一定の規模になれば
間違いなく銀行が寄ってくる。
まさしくその通りになってきた。
企業が少ない地域での
貸せる企業になれば
とても優位な取引が出来る。
地域性によって銀行戦略も変わる。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  成功する妥協しない経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

成功している経営者は妥協しない。
自分のポリシーを曲げてまで
事業を広げようとしない。
儲かるから何でもするような
節操の無い事を絶対にしない。
成功している経営者は使命感がある。
何の為に今の商売をしているのかという
自分のミッションを持って商売をしている。
いくら儲かる仕事があっても
絶対に手を出さない。
大企業は何でも手を出してきた。
今では資源の集中とか言って
関連会社を売却して
その資金を本業に投入して
より収益の拡大を目指している。
中小企業でも一緒で
何屋かわからない商売をしている経営者は、
何処かで迷子になり
行くべき道がわからなくなる。
社会に貢献できるものは
何なのかを悟らずに
中途半端な出発をしてしまったからだ。
経営者としてブレない気持ちと
妥協しない経営姿勢が
とても大切になってくる。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  成功するファンを作れる経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

売上を上げるために
新規顧客を常に開拓して
必死に営業をしている経営者がいる。
新規ばかり追っていると
いつまでも新規を
追い続けなくてはいけない。
かなりしんどい事である。
新規を追わずとも
売上が立っている会社もある。
顧客管理がキチンと出来ており
お客様の心を鷲掴みにしている。
会社とお店のファンになっている。
街の中の小さな服屋さんでも
十分儲かってやり続けれて経営者もいる。
自分のお店のお客様の顔と名前が全て浮かび
その方に合った服をわざわざ仕入れている。
そのお客様に
「お客様にお似合いだと思い仕入れました。
是非、来店して試着ください。」
と言われたら来店して購入される。
あのお店が選んだなら大丈夫。
あの会社なら絶対にいいから買いたい。
そう思われたら無敵である。
お客様に愛される
会社・店・商品をつくる事が一番。
会社でも商品でも
いかにファンを作るかが
中小企業にとって生きる最大の武器である。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  回収出来ない売掛金をどうする?
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

売掛金が回収出来ずに
困っていると相談を受けることがある。
よく聞いていると1年以上放置している。
ひどい時には、
3年以上進展が無いと
困り果てている経営者もいる。
損金処理するにも赤字になり、
どうしようもない方もいる。
支払いをしないことで
儲けようとする昭和時代の
不届きな経営者もいる。
払わない事が儲け手段だと勘違いしている。
本気で回収しようと思うなら
間髪入れずに畳み掛けないとダメだ。
詐欺的な行為が慣れた経営者は
相手がどう出てくるか見ている。
この経営者は楽勝だと
馬鹿にされた時点で
お金を払わない手法をとる。
私自身ややこしい店子の家賃回収や
飲食業の売掛金回収を経験から
初動がとても大切だとわかった。
舐められたら終わりだ。
相談に来られた方も
弁護士に相談して
そのような相手に関わらないで
諦めた方がいいと言われたそうだ。
長年放置しているからでしょうが
悔しさは収まらない訳です。
債務の確定が出来たのなら、
相手先の取引銀行支店を調べて
片っ端から差し押さえする努力をすべきだ。
とにかく相手が嫌がることを
やり続けるしかない。
私は毎日でも現地に赴き、
1円でもいいから取り立てにいった。
相手がこいつにはお手上げだと
思わせるまでしつこく攻めるしかない。
そのお金がなかったら
会社が潰れると思うのなら
もっと必死になれたはず。
その気持ちが足りないと
取れるものもとれない。
私は恐ろしい親父が待っていたから
何が何でも回収するのが使命だった。
その恐怖心から必死な思いで回収した。
親父に怒らえるなら
毎日でも回収に行った方がマシだった。
だから、回収率はほぼ100%でした。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  出版記念セミナー
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
■■東京会場■■
2017年6月17日(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
2017年8月19日(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
2017年10月14(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■大阪会場■■
2017年7月29日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
2017年10月28日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■名古屋会場■■
2017年7月8日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ名古屋新幹線口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■仙台会場■■
2017年9月9日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム仙台東口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■新潟会場■■
2017年9月16日(土)13:00~15:00(受付12:30~)駅まえオフィス貸会議室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■広島会場■■
2017年9月30日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム広島駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■金沢会場■■
2017年11月11日(土)13:00~15:00(受付12:30~)金沢マンテンホテル駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■熊本会場■■
2017年11月25日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ熊本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○参加費:6000円(出版記念割引で12000円を半額に)
*詳しくは、ホームページをご覧ください。

HOME

■■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

【本体と関連会社・子会社の関係】

関連会社や子会社の決算を
甘く考えている経営者もいる。
関連会社や子会社の決算が
いくら悪くとも大丈夫だと勘違いし、
やみくもに色々と事業拡大して
赤字の垂れ流し状態になっている
会社も多く存在する。
あるいは本体の決算が悪く
赤字が続いている。
だから、別会社を作れば
その会社でお金が借りれると
大きな勘違いをしている経営者もいる。
他の会社で代表取締役になっていれば
銀行にバレるのは時間の問題である。
その会社が足を引っ張り、
融資が受けれなくなる。
銀行の融資枠と言うのは、
子会社・関連会社を合算して決められる。
特に信用保証協会枠は、
全体を通して枠が決められるから
子会社で信用保証枠を使うと
本体で借入が出来なくなる。
忠告を無視して
色々な事業に手を出した経営者がいた。
結局、全て失敗して
儲かっていた事業(本業)の
資金が回らず破たんした。
事業を舐めてもダメ!
銀行を舐めてもダメ!
全ての事業を黒字化していく事が
経営者の使命である。
本業が儲かってるからと
脇が甘くなってしますと痛い目にあう。
そのような事を許してくれる時代ではない。

■■ 成功のポイント ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆『まだ大丈夫、必死になる必要はない、
という時期から準備しておくことが大切です。』

多くの人を見ていると、お尻に火がつかないと動かない。
それが間違いだ!という事に早く気が付いてほしい。

◆『チャンスは自分から拾いに行くものだ!』

成功する人は、必ず能動的に動き、自分でチャンスを広げている。
目の前のチャンスをつかみ切れないで、逃げていてはダメだ!
やってみないとわからない。

◆『決断力のなさが、後の大きな損失を招く』

決断し、前に進めばいい。失敗すれば修正すればいいだけ。
決断できず、問題を放置する罪の大きさを知らないといけない。
◆◆◆最悪の状態を予測し、最高の準備をしておくこと◆◆◆

*再生には、確かな戦略と準備期間が必要です。
だから、勇気ある一歩を早く踏み出すことが大切なのです。

株式会社 Jライフサポート 三條慶八

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★お知らせ★
メルマガ登録者・セミナー申込者・名刺交換させていただいたご縁のある方に
メルマガを発行させていただいております。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※配信解除をご希望される方は、下記をクリックしてください。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

お手数ですが、下記へ配信解除の希望と氏名及びアドレスを
メールにてお送りください。
システム上再配信になる場合があるので、御協力の程宜しくお願い申し上げます。

送り先: info@jlifesupport.com
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社 Jライフサポート  代表取締役 三條慶八
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〒102‐0071 東京都千代田区富士見2-2-11 INOUEビル5F
TEL 03-6261-3080  FAX 03-6261-3081
e-mail:info@jlifesupport.com
URL:www.jlifesupport.com
Facebook:http://facebook.com/keiya.sanjo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ6月5日号

未分類

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

負債140億の会社を自力再生した経営者だから言える!

『知らないと損をするメルマガ情報』

モットー【何があっても大丈夫!】    メルマガ6月5日号

株式会社Jライフサポート

”会社と家族を守る”経営 アドバイザー  三條 慶八

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

###name### さん

Jライフサポートの三條です。
いつもメルマガを読んで頂き、
ありがとうございます

■覚悟の瞬間(とき)出演■
http://www.kakugo.tv/person/detksj3zb.html

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
◆新刊2冊発売中◆

╋・誰も教えてくれない・╋
あなたの会社の お金の残し方・回し方(フォレスト出版)

借金回収リーマン日記(徳間書店)
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
●出版記念セミナー● 詳しくはホームページをご覧ください

■■東京会場■■
2017年6月17日(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
2017年8月19日(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
2017年10月14(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■大阪会場■■
2017年7月29日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
2017年10月28日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■名古屋会場■■
2017年7月8日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ名古屋新幹線口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■仙台会場■■
2017年9月9日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム仙台東口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■新潟会場■■
2017年9月16日(土)13:00~15:00(受付12:30~)駅まえオフィス貸会議室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■広島会場■■
2017年9月30日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム広島駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■金沢会場■■
2017年11月11日(土)13:00~15:00(受付12:30~)金沢マンテンホテル駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■熊本会場■■
2017年11月25日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ熊本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

世界でスタートアップ(起業)を
うねりが巻き起こっている。
人工知能(AI)により
ものとインターネットがつながり
大きく商売のやり方が変わる。
今から起こる第4次産業革命は
【小】が【大】を制する大変革の時代
と言われてる。
起業大国は、
1位が中国で1億2000万人(9%)
2位がインドで8700万人(7%)
3位がインドネシアで2800万人(11%)
4位がブラジルで2800万人(13%)
5位がアメリカで2300万人(7%)
日本は、たったの350万人
で人口に対する割合も3%である。
日本政府は補助金出したら
あの手この手を駆使してるが
全く効果がない。
それには危険なものには
投資しないと言う土壌があるが、
一番の問題は金融制度だ。
決算3期迎えないと
本格的融資をしない銀行と
信用保証会融資制度が問題である。
信用保証会制度に頼り切った銀行は
企業の事を深く知ろうと努力しなくなった。
審査能力の低下を招いてしまった。
リスクをとって貸し出す能力も度量も無い。
一番しんどい創業から3期に
資金を出さない。
3期までに順調に事業を伸ばしている会社は
どこの銀行もお金を出すのは当たり前。
時期を逸すると遅い事業もある。
結局、勝負が出来ない社会になっている。
保証協付融資を受けて
事業を失敗すると
もう再起できないシステムになっている。
これでは新陳代謝も起こらない。
金融制度はかなり後進国だ。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  経理部長兼務の社長は成功しない
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

業績が悪化している原因を調べると
社長が経理部長の仕事をしている。
中小企業は資金繰りがとても大切だ。
だからと言って、日々の資金繰りや
経理処理など実務を経営者自身が
行っている会社は行き詰る。
業績が悪いから人件費を抑える為に
社長自ら経理など雑務をしている。
会社の営業や将来の布石など
全く出来ない状況である。
目先の事ばかりに追われている。
社長が社長の仕事をしないと
会社は悪化するのは当然である。
業績が更に悪化することで
資金繰りの事ばかり考える。
会社全体を見通す余裕もない。
そうなると売上低下のブレーキが利かず、
倒産の方にドンドン進んで行く。
そうならないために
社長は将来を見据えて
社長としての仕事をすべきだ。
それぞれのポジションによって
考えることが違ってくる。
その日の事だけ考えればいい人も居れば
1か月先を考えなきゃならない人も居る。
社長は会社の3年5年10年先を見据えて考え、
行動して決断しなくてはいけない。
会社の中で社長は1人しか居ない事を
しっかり認識しておくことだ。
社長の代わりは居ないのだ。
目先の資金繰りだけを考えていては
どうにもならない。
忙しいからと言い訳する経営者がいるが、
会社としての組織を動かせていない。
相談に来られた社長が
社長の仕事をしてもらう
環境づくりをしていくことからはじめる。
そうしないと会社の将来は無い。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  放置し続ける経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

自分の会社がヤバくなってきたと
経営者は肌身に感じるものです。
感じない様なら経営者の資格も無い。
しかし、多くの経営者は
そのまま何もしないで
放置している経営者が多い。
ズルズル時間が経ち
どうしようもなくなり
焦り出す経営者も多い。
相談にお見えになる経営者の多くが
もう少し早く来て居ればと後悔される。
会社の再生は
まず会社が黒字化して
存続できる状態に持っていく事が
何よりも大切である。
その上で過剰な債務が有る時に
どうするかを考え
スキームを組み立てる。
成功に持っていけるかどうかは
経営者自身の問題であるが、
危機感を持って
早く対処した経営者は
大抵成功する。
ギリギリまで追い詰められて
相談に来る経営者は
出来る手段が限られるので
残せるものも少なくなる。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  銀行に振り回されない
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

銀行の言動に一喜一憂して
振り回されている経営者が多い。
この先借入出来るのか?
この先支援してくれるのか?
など不安を抱えるから
どう対応したらいいか迷う。
銀行の言うとおりに
全てする必要もない。
何の為にそういう事を
銀行員が言うのかを
よくよく考えて対処する必要がある。
銀行から~~の書類の提出を
求められましたが、
どうすればいいですか?と
質問を受けることがある。
その時に経営者に聞くことがあります。
何の為にその書類を提出しなければならないか?
銀行に聞きましたかと尋ねます。
殆どの経営者は要望を聞くだけで
何も質問をしていない。
つまり、言われっぱなしの状態である。
銀行が何を考え、何をしてくるかを
十二分に心得ていれば、
何も恐れることは無い。
しかし、わからないと銀行の思う壺である。
戦略的銀行交渉力の差によって
企業の繁栄の度合いが違う。
交渉力が無いと
素晴らしいものを持っていても
事業の発展も出来ない事がある。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  出版記念セミナー
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
■■東京会場■■
2017年6月17日(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
2017年8月19日(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
2017年10月14(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■大阪会場■■
2017年7月29日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
2017年10月28日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■名古屋会場■■
2017年7月8日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ名古屋新幹線口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■仙台会場■■
2017年9月9日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム仙台東口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■新潟会場■■
2017年9月16日(土)13:00~15:00(受付12:30~)駅まえオフィス貸会議室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■広島会場■■
2017年9月30日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム広島駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■金沢会場■■
2017年11月11日(土)13:00~15:00(受付12:30~)金沢マンテンホテル駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■熊本会場■■
2017年11月25日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ熊本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○参加費:6000円(出版記念割引で12000円を半額に)
*詳しくは、ホームページをご覧ください。

HOME

■■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

【成功する自分に合った事しかしない経営者】

成功する人を見ていると
自分に合った事しかしてない。
自分に合わない事は避けている。
勉強でも好きな科目と嫌いな科目がある。
嫌いな科目をしても気持ちが進まないから
頭に入らないし、点数も取れない。
それと同じで自分に適した仕事をしていると
天職だと思えるようになる。
地方で成功すると都会に進出して
更に大きくしようとするが
返り血を浴びて痛い目にあう経営者もいる。
地方だから上手くいっているのに、
錯覚して東京に進出して
全てを失くす人もいる。
人には合う合わないがある。
大都会だから輝ける人もいれば、
地方で光り輝く企業を目指す方が
あっている人もいる。
自分に合わない事はやめるべきである。
自分に合って天職だと思える事を
やり続ける方が勝つチャンスが大きい。
やらされている感が全くない。
それがとても強みである。
自分のやりたい事を
一心不乱にやり続け
成功している人は、
穏やかで、オーラがある。
そのような心豊かな経営者に
接していると心が和む。
そんな経営者になりたいと
いつも願っている。

■■ 成功のポイント ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆『まだ大丈夫、必死になる必要はない、
という時期から準備しておくことが大切です。』

多くの人を見ていると、お尻に火がつかないと動かない。
それが間違いだ!という事に早く気が付いてほしい。

◆『チャンスは自分から拾いに行くものだ!』

成功する人は、必ず能動的に動き、自分でチャンスを広げている。
目の前のチャンスをつかみ切れないで、逃げていてはダメだ!
やってみないとわからない。

◆『決断力のなさが、後の大きな損失を招く』

決断し、前に進めばいい。失敗すれば修正すればいいだけ。
決断できず、問題を放置する罪の大きさを知らないといけない。
◆◆◆最悪の状態を予測し、最高の準備をしておくこと◆◆◆

*再生には、確かな戦略と準備期間が必要です。
だから、勇気ある一歩を早く踏み出すことが大切なのです。

株式会社 Jライフサポート 三條慶八

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★お知らせ★
メルマガ登録者・セミナー申込者・名刺交換させていただいたご縁のある方に
メルマガを発行させていただいております。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※配信解除をご希望される方は、下記をクリックしてください。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

お手数ですが、下記へ配信解除の希望と氏名及びアドレスを
メールにてお送りください。
システム上再配信になる場合があるので、御協力の程宜しくお願い申し上げます。

送り先: info@jlifesupport.com
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社 Jライフサポート  代表取締役 三條慶八
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〒102‐0071 東京都千代田区富士見2-2-11 INOUEビル5F
TEL 03-6261-3080  FAX 03-6261-3081
e-mail:info@jlifesupport.com
URL:www.jlifesupport.com
Facebook:http://facebook.com/keiya.sanjo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ5月22日号

未分類

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

負債140億の会社を自力再生した経営者だから言える!

『知らないと損をするメルマガ情報』

モットー【何があっても大丈夫!】    メルマガ5月22日号

株式会社Jライフサポート

”会社と家族を守る”経営 アドバイザー  三條 慶八

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

###name### さん

Jライフサポートの三條です。
いつもメルマガを読んで頂き、
ありがとうございます

■覚悟の瞬間(とき)出演■
http://www.kakugo.tv/person/detksj3zb.html

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
◆新刊2冊発売中◆

╋・誰も教えてくれない・╋
あなたの会社の お金の残し方・回し方(フォレスト出版)

借金回収リーマン日記(徳間書店)
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
●出版記念セミナー● 詳しくはホームページをご覧ください

【東京】
2017年6月17日(土)
2017年7月15日(土)
2017年8月19日(土)
2017年9月16日(土)
2017年10月14日(土)
2017年11月18日(土)

【大阪】
2017年7月29日(土)
2017年10月28日(土)
【名古屋】
2017年7月8日(土)
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

全国から相談者がお見えになる。
地方の中小企業ほど
銀行に痛い目にあっている。
地方に行くほど
取引き出来る銀行の数は少ない。
地元の信用金庫や信用組合、
あるいは地銀の1つしかない
地域も存在する。
1行取引しか出来ない地域もある。
これでは銀行間の競争意識が無い。
銀行は我が物顔である。
相談者の話を聞くと
金利は異常に高い。
世間一般では貸出金利1%~2%であるが、
4%を超えている。
利益も出て将来性があるにも関わらず
信用保証協会付けの融資しか貸さない。
これでは銀行が地域の発展を阻害している。
安倍総理の掲げている地方創生は
地元の銀行が支え無い限り、
実現は不可能である。
東京など大都市なら大手都市銀行から
全国の地銀・地元の信金信組が存在して
借り手側も銀行を選べる権利がある。
地方に行くと全く競争が無い地域もある。
これは非常に問題である。
銀行内の意識改革が行われない限り
地方の将来は見えない。
森長官を筆頭に金融庁は
金融改を進めている。
異例で森長官の任期延長が決まった。
あと1年でどう銀行の意識が変わるかで
日本の金融制度も変わる。
大切な1年になるだろう。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  成功する捨てる勇気のある経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

相談者の中には、
歴史ある会社も多い。
そういう会社に限って
お荷物になっている
事業や資産を持ち続けている。
こだわりがあるのは分かる。
意地とプライドが許せないのもわかる。
しかし、会社を維持・発展させるのが
経営者の務めである。
私は阪神淡路大震災で
40億以上の損害を被り、
事業再生をしていかねばならなかった。
親父が意地でやっていた事業や
いらない資産も存在していた。
創業者である父は全てに思い入れがある。
だから、やめたくないし、離したくない。
親父の生きている間はしょうがないと
そのカバーのために
他で稼ぐことを心掛けていた。
震災でそれも維持できない状況に陥った。
親父はなかなか首をタテに振らない。
最後には両親のためにも
再生をしているのに
邪魔をするなら
破産申請を出すと脅して納得させた。
再生後は喜んでくれると説得した。
事業には賞味期限があります。
その賞味期限を過ぎたものは
処分しないといけない。
その賞味期限を分かって
変革・革新を遂げたら継続できる。
なかなか出来ずタイミングを逸している。
捨てる勇気・捨てていく勇気が
経営者にないと
事業は発展継続していかない。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  成功する本質を見極める経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

表面上だけでは
分からない事が
世の中には一杯ある。
事業でも外から見ると
凄く儲かっているように見えるが
実際はそうではない事もある。
何事も本質を見抜かないと
適切な判断は出来ない。
世の中の流れと言うものがある。
所謂『流行』と言うものである。
流行に乗って商売をして
儲けようと思う経営者も多い。
確かに流行に乗ると
それ程努力しなくても
儲かる時がある。
~~~ブームに乗って
事業を大きくした人もいる。
そこで誤ってはいけないのは、
ブームは必ず去るという事です。
相談者の中に
昔、ブームに乗って儲けたのだが、
今はさっぱりで
儲けたお金も無くなり
行き詰っていますと言う方がいる。
まだまだ続くと勘違いして
設備投資して失敗した経営者も多い。
世の中がブームと言い出した時は、
もうブームが去る前兆だと認識すべきだ。
何事も本質を見抜かないと
取り返しのつかない結果になる。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  成功する大企業に勝てる戦略を知っている経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

中小企業で伸びている会社は
大企業と同じ土俵で戦わない。
大企業と同じ土俵で
しかも同じ様な事をやっていて
勝てるわけがない。
資金力が違うから勝てる要素が無い。
どうして勝ち抜くか考えなくてはいけない。
何かでNO1を勝ち取る必要がある。
小さい地域でも、ある部門でも
とにかく競合する企業を圧倒する。
そこから突破口が広がり
大きく発展するチャンスが訪れる。
いま世間を騒がせている企業も
小で勝ち抜き、大企業に育った。
ジャパネットもユニクロもニトリも
圧倒的な部門・地域のNO1になり
大きく発展してきた。
失敗する経営者は
あれもこれもしてピントがずれて
会社が何を訴えているか
従業員すらわからなくなっている。
とにかく1点集中して勝負すべきだ。
更に大切な事は
直接エンドユーザーに接して
求めているものを感じ取ること。
信頼関係を構築して
値段ではなく
この会社に頼もうと言ってもらえれば
他社を圧倒する事が出来る。
私が貸しビル業で特化したことは
大企業が入り込まない
隙間で戦った。
競合他社と差別化出来る
顧客の望むことを直接感じとる
以上を実践していった。
その地域で営業する業者を
ネットワークを構築して
他社が入り込めない
仕組みを作った。
だから他社が空室が増えても
当社はいつも入居率は
97%を超えていた。
勝てる戦略を持って戦わない限り、
いつかメッキは剥がれてしまう。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  出版記念セミナー
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
★★少人数限定セミナー★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■東京会場■■
2017年6月17日(土)13:00~15:00(受付12:30~)リロの会議室飯田橋
2017年7月15日(土)13:00~15:00(受付12:30~)リロの会議室飯田橋
2017年8月19日(土)13:00~15:00(受付12:30~)リロの会議室飯田橋
2017年9月16日(土)13:00~15:00(受付12:30~)リロの会議室飯田橋
2017年10月14日(土)13:00~15:00(受付12:30~)リロの会議室飯田橋
2017年11月18日(土)13:00~15:00(受付12:30~)リロの会議室飯田橋
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■大阪会場■■
2017年7月29日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
2017年10月28日(土)13:00~15:00(受付12:00~)大阪AP大阪駅前会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■名古屋会場■■
2017年7月8日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティー名古屋新幹線口会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○参加費:6000円(出版記念割引で12000円を半額に)
*詳しくは、ホームページをご覧ください。

HOME

■■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

【銀行の丸抱えの裏側】

他の銀行借入を丸抱えにして
1行取引にする策を
提案をしてくる銀行が最近増えた。
1行取引にすると
多くのメリットが有るために
積極的な営業を仕掛けてくる。
支払いサイトが長くできますよ。
借入を纏める事で
増額借入が出来ますよ。
お得な情報だけ提案して来る。
金利が安くなると言うような
営業はしてこない。
何故このような提案が増えたか?
銀行が将来に不安を感じているからだ。
少子高齢化で人口が減っている以上に
企業の数が減っている。
企業が減ると銀行が貸し出す先が
減っていくと言う図式だ。
つまり、金利収入が減ることになる。
法的な企業倒産は減っているが、
廃業・放置・休眠など
加速的に会社の数が減っている。
後継者も居なくなり
事業継続が困難な企業が増えた。
昔ほど儲からなくなり、
親の借金を引き継いで
事業として息子に継がせる事が
難しくなっている。
無理やり引き継いで
息子が大変な目にあっている
事例はたくさん存在する。
借金を引き継がないで
事業継承する方法を考えるべきだ。
早々に相談にお越しになり、
先代の借金を引き継かずに
事業を継承して
上手く行っている会社もある。
将来の危惧に対する備えのために
銀行は再編が起きている。
それに比例して裏側で
既存借入れの集約を図り
シェアを伸ばそうと必死です。。
この機会を利用して
取引き銀行との戦略的交渉で
優位な条件を勝ち取るチャンスでもある。
銀行の提案の裏に
何があるか見抜く力が必要だ。

■■ 成功のポイント ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆『まだ大丈夫、必死になる必要はない、
という時期から準備しておくことが大切です。』

多くの人を見ていると、お尻に火がつかないと動かない。
それが間違いだ!という事に早く気が付いてほしい。

◆『チャンスは自分から拾いに行くものだ!』

成功する人は、必ず能動的に動き、自分でチャンスを広げている。
目の前のチャンスをつかみ切れないで、逃げていてはダメだ!
やってみないとわからない。

◆『決断力のなさが、後の大きな損失を招く』

決断し、前に進めばいい。失敗すれば修正すればいいだけ。
決断できず、問題を放置する罪の大きさを知らないといけない。
◆◆◆最悪の状態を予測し、最高の準備をしておくこと◆◆◆

*再生には、確かな戦略と準備期間が必要です。
だから、勇気ある一歩を早く踏み出すことが大切なのです。

株式会社 Jライフサポート 三條慶八

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★お知らせ★
メルマガ登録者・セミナー申込者・名刺交換させていただいたご縁のある方に
メルマガを発行させていただいております。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※配信解除をご希望される方は、下記をクリックしてください。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

お手数ですが、下記へ配信解除の希望と氏名及びアドレスを
メールにてお送りください。
システム上再配信になる場合があるので、御協力の程宜しくお願い申し上げます。

送り先: info@jlifesupport.com
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社 Jライフサポート  代表取締役 三條慶八
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〒102‐0071 東京都千代田区富士見2-2-11 INOUEビル5F
TEL 03-6261-3080  FAX 03-6261-3081
e-mail:info@jlifesupport.com
URL:www.jlifesupport.com
Facebook:http://facebook.com/keiya.sanjo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ5月15日号

未分類

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

負債140億の会社を自力再生した経営者だから言える!

『知らないと損をするメルマガ情報』

モットー【何があっても大丈夫!】    メルマガ5月15日号

株式会社Jライフサポート

”会社と家族を守る”経営 アドバイザー  三條 慶八

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

###name### さん

Jライフサポートの三條です。
いつもメルマガを読んで頂き、
ありがとうございます

■覚悟の瞬間(とき)出演■
http://www.kakugo.tv/person/detksj3zb.html

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
◆新刊2冊発売中◆

╋・誰も教えてくれない・╋
あなたの会社の お金の残し方・回し方(フォレスト出版)

借金回収リーマン日記(徳間書店)
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
●出版記念セミナー● 詳しくはホームページをご覧ください

【東京】
2017年6月17日(土)
2017年7月15日(土)
2017年8月19日(土)
2017年9月16日(土)
2017年10月14日(土)
2017年11月18日(土)

【大阪】
2017年7月29日(土)
2017年10月28日(土)

【仙台】
2017年6月10日(土)

【名古屋】
2017年7月8日(土)
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

成功する経営者は
抜群の行動力をお持ちです。
すぐ行動に移す。
早く行動するから
間違っていても修正が出来る。
ダラダラしていると
修正する時間が無い。
相談を受ける経営者の中には、
なかなか前に進まない方もいる。
一方、即行動に移し、
結果報告をする経営者もいる。
即行動に移す経営者は
必ず復活する。
行動力の無い経営者は
復活への道のりも長い。
再生は時間との勝負であり、
タイミングを逸すると
後の祭り状態になる可能性がある。
先日も有る経営者が
銀行交渉をしている段階で
防御策をしておくように依頼した。
即、実践してくれたので、
銀行は手出しが出来なくなった。
大切な守りたいものが守れて
非常に喜んで頂いた。
1週間遅れていたら、
もう銀行主導で処理をされていた。
ぞっとすることが有る。
何事も先回りして
先手必勝が復活の鉄則だ。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  成功する撤退する勇気のある経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

思い入れのある事業を
易々とやめれないのが
経営者の大半である。
事業は時代とともに
陳腐化して
成り立たなくなる事もある。
創業者に多いのですが
赤字なのに事業を継続している。
プライドと見栄等があり、
やめることが出来ない。
儲かっている時には
その赤字もカバー出来ていた。
段々とそうはいかなくなる。
ボディブローのように
毎年会社の体力を削いでいく。
赤字でもやっている事が
会社の士気にも影響する。
俺たちの稼いだ利益を
あの事業が食い潰して入ると
揶揄される。
私自身も再生過程で
親父の思入れのある
事業をやめるのに
かなりの時間と労力がかかった。
私は何に対しても
執着心が無いので、
こだわらず必要でないものを
ドンドンと売却し、
やめていった。
周りからすぐに決断するので、
ビックリされた。
復活することが目的であり、
そのために何をするかしか頭に無かった。
助かった原因はそこに合ったのかもしれない。
多くの経営者が相談に来ますが、
勇気ある決断が出来ない経営者は
復活にかなりの時間を要する。
目先にこだわらず
大きな目的を成し遂げる為に
何をするかを優先すべきである
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  支払いにも原理原則がある
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

支払いにも原理原則があることを
知ってないと痛い目にあう。
潰れていく会社は
支払い方法が間違っている。
うるさいところから支払っている。
支払いに何の法則も決めてない。
資金繰りが苦しくなると
どう対処したらいいか分からず、
行き当たりばったりになる。
先を見据えた支払い方法をしてない。
どう言った再生スキームを
考えているかによるが、
支払いにも工夫が必要だ。
戦略の無い支払いをしていると
必ず壁にぶち当たる。
取引先に迷惑を掛けては
商売を継続出来ない。
5年10年と長く付き合っていく相手には
誠意ある対応が望ましい。
銀行を優先して支払っていると
先が見えなくなる。
将来を考え、
何を優先すべきか
考える必要がある。
金融・税務・社会保険、そして
取引き先など
必ず優先順位を付けて
支払って行かないと
生き延びることも出来ない。
こういう支払いをしてくれていたら
もっと楽に再生が出来るのにと
悔やまれる会社も多い。
無い中から将来に結び付くような
支払い方法を選択することが
再生にとってとても重要な要因である

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  業者を上手く使う経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

経営者の中には、
取引業者といい関係で
お仕事をされている経営者と
信頼関係の築かれてない経営者と
2通りいらっしゃる。
40年前、親父の会社に入った時は
1円でも安く仕事をしてもらう事が
素晴らしい商売だと教えられた。
そのやり方に疑問を持って
仕事のやり方を自らの責任で変えた。
取引業者の立場に立てば、
利益も無く商売はしたくない。
それこそ気持ちも入らない。
逆の立場ならと考え方を改めた。
両者が利が無いと意味が無い。
だから、値切らず責任ある対応を
してもらう事を心掛けた。
仕事後のフォローをキチンとしてもらう。
仕事後の対応を大切にした。
信頼出来ない業者とは付き合わない。
信頼できるかどうか数回試みて
選定することにした。
そうするとキチンと仕事をしてくれるから
他の仕事に集中することもできる。
相談にお見えになった経営者に
とにかく値切る方がいた。
私の大切な業者を紹介すると
とにかく卑劣な商談方法をとる。
その業者は私が紹介したので、
顔を立てようとこらえていた。
デフレが長く続いたお蔭で
ドライになり価格競争に走っている傾向がある。
下請けや取引業者は辛い思いをされている。
資金力のない中小企業で
価格競争では身を滅ぼすだけだ。
その経営者の評判を聞くと
業界でも地域でも非常によくない。
だから、業者もお客様も離れ
売上利益も悪化している。
人はお金で動かないものだ。
気持ちで動くものだ。
そのことを分かった上で
付き合いを考えた方がいい。
余分に仕事をしてくれるか
手抜きをされるか大きく違ってくる。
尊敬する経営者は
人を操縦するのがとても上手だ。
その人の為ならと周りは動いてしまう。
会社も毎年成長を続けている。
従業員も生き生き仕事をしている。
いかに気持ちよく仕事をしてもらうか
とても大切なことだと感じる。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  チャンスを逃す経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

東京は建築ブームで
職人の人手不足状態である。
特に首都圏に近いところは、
職人を送り出している。
その煽りを受け地方も
人手不足に陥っている。
相談に来られた経営者の会社も
仕事はいくらでもある状態である。
多くの仕事を抱えると
支払いが先になり
資金繰りを圧迫してる。
借入が出来ないので、
痛し痒し状態である。
なぜこうなったかというと
全く経営者として
経営戦略が無かった。
決算書や借入状況を見ると
銀行が貸しにくい状態になっている。
社長への貸付け処理を多くしている。
債務超過に陥っている。
ちょっと考えれば回避できた会計処理だ。
毎月PLBSも出しておらず、
資金繰りも作成しておらす、
年一回の決算書だけしている。
杓子定規に会計処理されている。
何とかそこを改善して
経営者としてのスキルを高めれば
素晴らしい職人を多く抱えている。
経営者自身もとても素直で
真摯に改善策を受け入れて
前向きに行こうとしている。
恐らく明るい未来が開けるだろう。
経営と言うのは
ちょっとしたことで大きく違ってくる。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  成功する目標を追い込める経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

目標には、一日の目標もあれば
1週間・1か月・数か月・1年・3年・5年・10年
目標の期間によって考える事が違う。
大きな目標を達成する為に
現実的な目標をクリアしないといけない。
立場や部署ごとで
目標とする数字が違ってくる。
現実的な目標を達成する為に
月の目標を照らして
毎日の目標を数字化して
達成度を確認す必要がある。
人間は目にはっきりとわかる
単純明快な数字の比較が
一番わかり易い。
目標を達成する為に
一度に多くの事を試して
検証する必要がある。
時間との勝負でもある。
物販で目標達成のために
新商品で売上げ目標を立てたとする。
例えば10種類の新商品を試すとする。
目標達成のために
有効な方法を全てリストアップする。
試す期間を決める。
考えられる販促を全て行う。
毎日のそれぞれの目標と実績が
どのように違うか検証する。
なぜ、目標が達成できなかったか
検討をして改善策を毎日打ち立てる。
改善して効果があるものと
効果が無いものとを区分けする。
最善の効果策が何か見えてくる。
最善策を見出せば、
その最善策を更にバージョンアップして
他の追随を許さない策を講じていく。
安心して一休みしていては忘れ去られる。
圧倒的ポジションを確保しなければならない。
1日の目標をクリアすることで
1か月・1年・3年という長い期間の
目標達成をクリアできるようになる。
商売は日々の革新・努力なくして
未来はないという事である。
毎日が勝負である!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  出版記念セミナー
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
★★少人数限定セミナー★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■東京会場■■
2017年6月17日(土)13:00~15:00(受付12:30~)リロの会議室飯田橋
2017年7月15日(土)13:00~15:00(受付12:30~)リロの会議室飯田橋
2017年8月19日(土)13:00~15:00(受付12:30~)リロの会議室飯田橋
2017年9月16日(土)13:00~15:00(受付12:30~)リロの会議室飯田橋
2017年10月14日(土)13:00~15:00(受付12:30~)リロの会議室飯田橋
2017年11月18日(土)13:00~15:00(受付12:30~)リロの会議室飯田橋
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■大阪会場■■
2017年7月29日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
2017年10月28日(土)13:00~15:00(受付12:00~)大阪AP大阪駅前会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■仙台会場■■
2017年6月10日(土)13:00~15:00(受付12:30~)HUMOS5ヒューモス5会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■名古屋会場■■
2017年7月8日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティー名古屋新幹線口会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○参加費:6000円(出版記念割引で12000円を半額に)
*詳しくは、ホームページをご覧ください。

HOME

■■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

【目先の再生だけでは必ず失敗する】

今乗り切らないといけないと思い
目先の事ばかりに追われている
経営者の相談が多い。
会社の存続ばかり考えている。
今の苦しみから逃れたいという
一心でもがき苦しんでいる。
冷静さも無く銀行に責められ、
銀行主導の再建策をしている。
これでは絶対に上手く行かない。
何故なら、銀行は貸付けたお金を
回収する為の策しか頭にない。
事業を再生する手段も方法も
殆ど考えてない。
それは、経営者が考えるもので
債権者側の銀行は関知しない。
1円でも多くの返済原資を獲得する為に
リストラや経費削減策を要求してくる。
銀行が再生・再建したいと考えるなら
殆どの中小企業が陥っている
債務過多を処理する事を考えて
前向きな事業が出来る様に
早々に推し進めるだろう。
今東芝が問題になっている。
中小企業ならば倒産して当たり前の状態。
しかし、大企業で上場企業だから
債務超過でも追加融資している。
将来何千億と言うお金の債権カットを
銀行が行うだろう。
中小企業では考えられない。
日本の技術が流出とか言っているが
大企業だけの問題ではない。
中小企業の素晴らしい技術や伝統技能、
そして素晴らしい職人を
長いデフレの失われた20年で抹殺してしまった。
今その反動で多くの問題を抱えている。
会社を存続させる事だけを考えるのではなく
経営者の人生の再生を考える必要がある。
そこを考えてないと取り返しのつかない事になる。

■■ 成功のポイント ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆『まだ大丈夫、必死になる必要はない、
という時期から準備しておくことが大切です。』

多くの人を見ていると、お尻に火がつかないと動かない。
それが間違いだ!という事に早く気が付いてほしい。

◆『チャンスは自分から拾いに行くものだ!』

成功する人は、必ず能動的に動き、自分でチャンスを広げている。
目の前のチャンスをつかみ切れないで、逃げていてはダメだ!
やってみないとわからない。

◆『決断力のなさが、後の大きな損失を招く』

決断し、前に進めばいい。失敗すれば修正すればいいだけ。
決断できず、問題を放置する罪の大きさを知らないといけない。
◆◆◆最悪の状態を予測し、最高の準備をしておくこと◆◆◆

*再生には、確かな戦略と準備期間が必要です。
だから、勇気ある一歩を早く踏み出すことが大切なのです。

株式会社 Jライフサポート 三條慶八

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★お知らせ★
メルマガ登録者・セミナー申込者・名刺交換させていただいたご縁のある方に
メルマガを発行させていただいております。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※配信解除をご希望される方は、下記をクリックしてください。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

お手数ですが、下記へ配信解除の希望と氏名及びアドレスを
メールにてお送りください。
システム上再配信になる場合があるので、御協力の程宜しくお願い申し上げます。

送り先: info@jlifesupport.com
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社 Jライフサポート  代表取締役 三條慶八
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〒102‐0071 東京都千代田区富士見2-2-11 INOUEビル5F
TEL 03-6261-3080  FAX 03-6261-3081
e-mail:info@jlifesupport.com
URL:www.jlifesupport.com
Facebook:http://facebook.com/keiya.sanjo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

« 古い記事

『負債140億の会社を自力再生した経営者が語るメルマガ!』
会社診断チェックシートプレゼント

知らないと損をする情報や負債140億からの復活秘話等、とっておきの情報を配信いたします。

メルマガ申込み







  • コラムカレンダー

    2017年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • カテゴリー

J LIFE SUPPORT facebook

J LIFE SUPPORT twitter

経済産業省リンク

金融庁リンク

中小企業庁リンク

info

To PageTop