J LIFE SUPPORT/株式会社Jライフサポート

RECENT POSTS

メルマガ5月14日号

未分類

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

負債140億の会社を自力再生した経営者だから言える!

『知らないと損をするメルマガ情報』

モットー【何があっても大丈夫!】    メルマガ5月14日号

株式会社Jライフサポート

”会社と家族を守る”経営 アドバイザー  三條 慶八

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

###name### さん

Jライフサポートの三條です。
いつもメルマガを読んで頂き、
ありがとうございます

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
★発売3月で 7刷 4万部間近!

★三省堂池袋本店・リブロ新大阪
三省堂神保町本店・ブックスタジオ新大阪店
紀伊國屋新宿本店・三省堂名古屋本店
ジュンク堂書店三宮店
で ビジネス部門第1位獲得

『 社長の基本 』(かんき出版)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
http://amzn.asia/69tvDgC

■ダヴィンチ・ニュースに掲載
https://ddnavi.com/news/430523/
■■■勝ち続ける経営者の鉄則セミナー■■■
【東京会場】
2018年7月7日(土)
2018年9月8日(土)
2018年11月10日(土)
【大阪会場】
2018年6月23日(土)
2018年8月25日(土)
2018年10月20日(土)
是非、ご参加ください。
申込みは、http://jlifesupport.com/

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  お客様が宣伝隊長に
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

売上が増えない、
来店客数が増えない、
と多くの経営者が悩まれている。
それは知恵を絞らないからだ。

お客様獲得のために
新規のお客様ばかりを
常に追っている会社もある。
永遠に新規を追いかけるなど出来ない。

数珠繋ぎの顧客獲得方法が
一番経費が掛からず
確実に増える方法だ。

会社や店のファンを作り
1人に3人紹介してもらう
ビジネスモデルを作り
紹介してもらった人には
プラチナ会員として
多くの特典を与えて
成功している顧問先もある。

新製品を開発するときに
現存の顧客からご意見番を募集する。
お客様と一緒に作り上げて
成功している顧問先もある。
自分たちが作り上げたものとして
愛着を感じてくれている。

一緒に開発してくれた顧客様は
勝手にSNSで宣伝してくれる。
そうやって経費を掛けずに
拡散させている。

特別感を持たせることで
自分たちの会社・お店・商品として
捉えてくれる。
その結果宣伝隊長になってくれる。

お金を掛ければ
上手く成功すると考えるのは
愚策であり誰でもできる。
他社が面倒くさくて
真似をしない事を
どこまで出来るかが勝負だ。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  勝つ観察力
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

成功する経営者は
勝つ観察力を持っている。
たたき上げの創業者で
カリスマ経営者と言うのは、
優れた観察力を持っている。

街を歩いていても
何処かに商売の目を持って
鋭い感性で周りを見ている。

あの看板では人は集まらない
あの入り口じゃ美味しそうに見えない
あの陳列では買いにくい
など瞬時に自分がオーナーなら
どう判断するかをシュミレーションしている。

戦略を立てる時に
色々な想定を考えて
シュミレーションをする。
論理的思考が長けている。

相手の言動を予測して
多くのパターンを頭の中にある。
日常的に繰り返し訓練しないと
そのスキルは上がって来ない。

予期せぬ戦略は成功する。
秋元康と言う人物が
凄く観察力があり、
創造力が豊かである。

『AKB48グループ』などの売り出し方を
検証すると計算尽くされた
お客様がCDを買ってしまう
仕組みをキチンと論理的に考えている。
作詞家というより策士家である。
優れた戦略家である。

勝つ観察力は
経営者の重要なスキルだ。
すぐれた経営者は
ちょとした変化にも気付く。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  人手不足の問題
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

人手不足で困っている企業は
本当に多くなっている。
一方でアルバイトが
山ほど来るところもある。

綺麗な職場で
見た目が良い職場は
たくさんの応募がある。
職場環境は大切である。

仕事がきつくて、しんどく、
見た目が良くない職場には
応募があまり来ない。
やり甲斐もとても大切な要因だ。

私の学生だった40年前は
ブラックと言う意識もなく
とにかく稼ぎたかったので、
働く環境より
実入りを重視していた。

ある飲食関係の経営者は
イメージをよくすることを考え
働く環境を整えている。
トイレや更衣室、制服などを
女性の意見を取り入れている。
尚且つ時給を競合店より
高い設定で募集をしている。

人件費比率ばかり気にしても
人が集まらないと商売が出来ない。
人件費比率よりいかに優秀な人材を
集める事を優先した方が
会社にとってプラスになる。

その経営者は優秀な人材が来たら
必ず友人を紹介してもらい
輪を広げている。
紹介すると当然時給アップになる。
上手いやり方をしている。

この人手不足をどう補うか
其々の企業努力をしている。
今の人はやらされている感があると
嫌悪感を覚える。
参加型で事を進めることが大切であり
納得出来ない事はしない。

働く環境とやり甲斐の2つが
人材確保の決め手である。
人材確保が企業の成長にも
大きく左右する時代だ。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  知識の高さより意識の高さ
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

人材を確保するのが
非常に難しい時代である。
優秀な社員を集めようと
必死になっている。

高学歴の人材を集めたから
すべてがうまくいくとは限らない。

会社に貢献できる人材とは、
意識の高い人である。

ラーメンチェーンでも
会社によって大きく違う。
私も20台に飲食業を営んでいたが
人材確保が非常に難しい業種です。
意識の高いチェーンは、
入ってから食べ終わって
帰るまで非常に気分がいい。

大企業には多くの高学歴な
優秀な人材がいます。
入社当初の意識の高さが
年月とともに低くなり
無味乾燥な初心忘れた
人材になっているのを
よく見かける。

経営者が社員を見てない。
社員の本音を聞けてない。
社員の心の叫びを無視している。
コミュニケーション不足に尽きる。

100ある力を60しか発揮されてない会社もある。
100ある力を120発揮させている会社は
大きく業績を伸ばしている。

自分たちの意見が
全く通らない組織には
社員も口を閉ざして
意見も言わなくなる。
最後にはお客さんから見放される。

経営者は意識の高さを
高める努力を続ける必要がある。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  耐える力が経営力アップ
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

耐えて耐え忍ぶことが
経営者の経営力のアップに繋がる。
経営者の真価は
土俵際に追い込まれたときに
どう立ち振舞うかによる。

すぐに土俵を割る経営者は
耐える力と諦めない精神力がない。
順風満帆でずっと行ける
会社なんてあるわけない。

必ず自分の時代が来るのだと
確信をもって日々努力を惜しまない
真摯な姿勢が運をよぶものだ。

相撲界の貴花田親方の問題でも
焦らずにじっと待っていれば
必ず貴花田の時代が来ていたはず。

それを自分で自分のチャンスを潰して
耐え忍ぶことが出来なかったのは
大変貴花田・若花田時代を知る人間としては
残念で事であった。

自ら鷲掴みで取りに行くと
拒否反応が起こるものだ。
周りが認めて周りが進めるまで
待つことも必要である。

土俵際での耐える力も
経営者にとって必要だ。
徳川家康はずっと耐え忍び
自分の時代が来るのを待っていた。

どんなことがあろうと
周りの事を気にせず
自分のやるべきことを
一心不乱に取り組むことだ。
その先に希望の光が差してくる。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  ピンポイントに攻める
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  赤字にも2種類ある
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

様々な事業をしていると
すべての事業が黒字化され
順風満帆と言うのは考えられない。

事業にも旬があり、
波があるので、
良い時もあれば
悪い時もある。

事業を始めるより
事業をやめる方が
ダメージも多く
勇気ある決断が必要である。
結婚するより離婚する方が
労力がいるのと一緒で
とても大変である。

だから赤字でもなんとなく
続けてる会社も多い。
しかし、一時的な赤字で
反転して大きく黒字になるなら
それもしょうがない。

恒常的に赤字化になり
それ以上良くならない事を承知で
事業を継続するのは
経営者として失格である。

赤字はお金をドブの中に捨てるのと
全く一緒で意味がない。
その赤字で将来大きな利を
生む可能性があるなら
まだ許される。
これは生きた赤字になる。

死んだ赤字をいつまでも続けては
会社の体力が奪われ
沈んでいくしかない。
赤字にも2種類あることを
知っておくべきである。

■■ 成功のポイント ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

●即、決断出来る

●即、行動できる

●即、捨てることが出来る

この3つが出来ない経営者は、絶対に成功しない!

株式会社 Jライフサポート 三條慶八

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★お知らせ★
メルマガ登録者・セミナー申込者・名刺交換させていただいたご縁のある方に
メルマガを発行させていただいております。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※配信解除をご希望される方は、下記をクリックしてください。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

お手数ですが、下記へ配信解除の希望と氏名及びアドレスを
メールにてお送りください。
システム上再配信になる場合があるので、御協力の程宜しくお願い申し上げます。

送り先: info@jlifesupport.com
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社 Jライフサポート  代表取締役 三條慶八
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〒102‐0071 東京都千代田区富士見2-2-11 INOUEビル5F
TEL 03-6261-3080  FAX 03-6261-3081
e-mail:info@jlifesupport.com
URL:www.jlifesupport.com
Facebook:http://facebook.com/keiya.sanjo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ5月1日号

未分類

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

負債140億の会社を自力再生した経営者だから言える!

『知らないと損をするメルマガ情報』

モットー【何があっても大丈夫!】    メルマガ5月1日号

株式会社Jライフサポート

”会社と家族を守る”経営 アドバイザー  三條 慶八

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

###name### さん

Jライフサポートの三條です。
いつもメルマガを読んで頂き、
ありがとうございます

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
★発売3月で 7刷 4万部間近!

★三省堂池袋本店・リブロ新大阪
三省堂神保町本店・ブックスタジオ新大阪店
紀伊國屋新宿本店・三省堂名古屋本店
ジュンク堂書店三宮店
で ビジネス部門第1位獲得

『 社長の基本 』(かんき出版)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
http://amzn.asia/69tvDgC

■ダヴィンチ・ニュースに掲載
https://ddnavi.com/news/430523/
■■■勝ち続ける経営者の鉄則セミナー■■■
【東京会場】
2018年5月12日(土)
2018年7月7日(土)
2018年9月8日(土)
2018年11月10日(土)
【大阪会場】
2018年6月23日(土)
2018年8月25日(土)
2018年10月20日(土)
是非、ご参加ください。
申込みは、http://jlifesupport.com/

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  地銀の曲がり角
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

1年ほど前から叫ばれていたが、
地方銀行が経営に苦しんでいる。
地方銀行は3月決算で米国債などの
外債で大きな損失を出した。

地方銀行は昨年の3月期決算より
大幅に利益を減らしている。
この2年ほど行き場のない資金を
債券運用して儲けようとしていた。

池田泉州銀行はこの3月期で
約140億の評価損を計上した。
米国の金利上昇で
地方銀行が保有している
債券で大きな損失が出た。
金融庁は事前にその危険性があるので
自粛するように指示していた。

金融のプロとして金融機関は
中小企業には厳しい態度だが、
自分たちの損失には甘い。

地銀が苦しんでいるのは
日銀がマイナス金利を
実施してからである。

銀行は今までお客様から預かった
資金を個人や法人に貸し出し、
余った資金を国債を購入したり
日銀に預けて利ザヤを稼いでいた。

しかし、日銀が国債を買い占め
マイナス金利にしたことで
運用先がなくなった。
都銀クラスは大企業の海外投資に
資金低調出来るからまだ凌げる。
武田薬品がアイルランドの製薬大手シャイアーを
8兆円以上で買収するなども
マイナス金利影響の一環である。

金融庁は今までの横並びの
銀行経営を正したいとの思いがある。
お客さんに貸し出すことを
銀行経営の基本として
銀行経営の在り方を正している。

中小企業には保証協会付きで
リスクない資金を貸し出し
楽して利益を生むことをしてきた。
そのお陰で目利き力を無くし
本来のお金を貸すという業務を
怠ったツケが回ってきた。

中小企業にとって
大きなチャンスが到来してきた。
特に地方銀行は
地域でお金を貸さないと
生きていけなくなった。

その点で中小企業にとって
大きなチャンスが到来してきた。
銀行が貸し出しがしたくなる
企業への変貌を遂げる必要がある。
実際変貌した顧問先へは
銀行から想定外の資金提供がある。
このチャンスを生かすも殺すも経営者次第だ。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  成功する言い訳しない経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

成功する経営者は
絶対に言い訳をしない。
成功しない経営者は
必ず他のせいにして
言い訳を並べて
自分を正当化する。

会社を復活させるには
やるべきことが一杯ある。
ドンドンこなしていかないと
次のステージに行けない。

忙しくて出来なかったとか
出来なかった理由を述べて
その場を乗り切ろうとする
経営者も多くいる。

会社が良くなるのも
悪くなるのも経営者次第。
だから、怒ることもしない。
経営者皆さんお忙しいのですよ
と注意勧告する。

自分会社を復活させて
自分の人生を切り開こうとしているのに
自らその扉を閉ざしてしまっている。

人生の勝負時を心得て必死になり
どんどん進めてい行く経営者もいれば、
先月と何の変りも無い状態で平気に
お越しになる経営者もいる。

成功する経営者は絶対に言い訳をしない。
そして、やり抜く強い意志を持っている。
会社は経営者次第でどうにでもなる。

経営者に経営のスピード感が必要だ。
時間との戦いである。。
言い訳が会社の復活に一番邪魔だ。
言い訳は延命策にもならない。
言い訳は会社を亡ぼす。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  ピンポイントに攻める
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

私の大学生時代は、
とにかくハンバーグを
食べたいという思いで
安くて食べれる店を探した。

ちょっと肉が不味いと思っても
肉を食べれる嬉しさが勝っていた。

今は時代が飽食の時代で
昔のような感じで店を選ばない。
どんなハンバーグを食べたいかで
検索して店を選定している。

店側ももっと尖った特徴のある
売り方をしないと
お客様に選んでもらえない。
ややこしい大変な時代であるが、
めんどくさい事をキチンとすれば
効果の上がる時代だ。

どういうお客様をターゲットにしているか
ピンポイントに攻めなくてはいけない。
大雑把な戦略では生き残れない。

これ程情報化が進み
気軽に情報をキャッチできる世の中。
ピンポイント攻撃をしないと
お客様が反応しない。

行列が出来ている店は
拍車がかかっている。
行列が行列をよぶ。
万人受けの商品やサービスは
この世から消えてしまう。

アイドルにしても
絶対的なアイドルがいるわけではなく。
幾つものグループが存在する。
多種多様なアイドルがいる。
すべての人に愛されるアイドルを目指しても
成功する確率は低くなった。

ピンポイントに攻め立てないと
強烈なファンを獲得できない。
事業経営も同じで
誰にでも愛される商品より
このニッチな市場で絶対的なファンが
付いた方が中小企業にとっては
素晴らしい結果を生む。

ピンポイントに攻め立てないと
資金がない中小企業では
勝ち目はない。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  ここ一番に強い社長
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

会社を存続させていくのは
とても大変なことである。
右肩上がりでずっと成長する
会社は皆無である。
山あり谷ありでいい時もあれば
悪い時もある。

窮地に陥るときもある。
その時に這い上がる経営者と
谷底に落ちてしまう経営者と
どこが違うのでしょうか?

絶対に這い上がり経営者は、
ちょっとした会社の変化に
気づく嗅覚がある。
変化をすぐに察知する
能力が長けている。

谷底に落ちてしまう経営者は、
変化に気づくのが遅い。
変化に気づいていても
その対処をするのが遅い。
まだ大丈夫と見誤っている。

ここ一番で強い社長は
ちょっとした変化に気づき
すぐに行動し対策を講じる。

ダメになる会社は
分かっていても出来ない。
色々なことを考えて
迷いすぎて進まない。
長い迷いが会社を劣化させる。

世間体を気にしたり、
1事業の撤退が出来なかったり、
リストラ出来なかったり、
(建前は従業員を切れないというが
全員を路頭に迷わすなら
リストラした方が賢明)
動けないでいる。

会社を存続させるということを
第一に考えてない。
ここ一番に経営者の真価が問われる。
瀬戸際の強さが大切だ。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  段取り八分
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

成功するかどうかは、
段取り次第だ。
段取り八分と言うが
段取り次第で成功率は
大きく変わってくる。

何事も始まる前に
勝負は決まっている。
どのような準備をしているかで
成功か不成功か決まってしまう。

成功している経営者の多くは、
事前に段取りをしている。
それも綿密な計画をや
シュミレーションをしている。

成功しない経営者は、
何事も深く考えず、
その場凌ぎの策に出る。

イチロー選手が
あの年齢まで大リーガーで居られ、
大記録を達成し、
多くのファンを魅了したかは、
入念な毎日の試合前の準備に
妥協をしない日々を過ごしているからだ。

多くの日本選手は
大リーグに行って
カラダを大きくなりすぎて
怪我をする。

イチローだけはそれがない。
イチロー自身は身体が堅いので、
守っているときも体を動かしている。
一瞬の努力も惜しまない。

経営も一緒で油断することなく
入念な段取りをすることで
成功する確率が高まる。

安易に商売をしていると
赤字になり痛い目に合う。
事前に準備しシュミレーションをして
万全にしていても
100%の成功はない。
それほど厳しいものだ。
しかし、努力は嘘はつかない。

■■ 成功のポイント ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

●即、決断出来る

●即、行動できる

●即、捨てることが出来る

この3つが出来ない経営者は、絶対に成功しない!

株式会社 Jライフサポート 三條慶八

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★お知らせ★
メルマガ登録者・セミナー申込者・名刺交換させていただいたご縁のある方に
メルマガを発行させていただいております。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※配信解除をご希望される方は、下記をクリックしてください。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

お手数ですが、下記へ配信解除の希望と氏名及びアドレスを
メールにてお送りください。
システム上再配信になる場合があるので、御協力の程宜しくお願い申し上げます。

送り先: info@jlifesupport.com
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社 Jライフサポート  代表取締役 三條慶八
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〒102‐0071 東京都千代田区富士見2-2-11 INOUEビル5F
TEL 03-6261-3080  FAX 03-6261-3081
e-mail:info@jlifesupport.com
URL:www.jlifesupport.com
Facebook:http://facebook.com/keiya.sanjo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ4月23日号

未分類

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

負債140億の会社を自力再生した経営者だから言える!

『知らないと損をするメルマガ情報』

モットー【何があっても大丈夫!】    メルマガ4月23日号

株式会社Jライフサポート

”会社と家族を守る”経営 アドバイザー  三條 慶八

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

###name### さん

Jライフサポートの三條です。
いつもメルマガを読んで頂き、
ありがとうございます

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
★発売3月で 7刷 4万部間近!

★三省堂池袋本店・リブロ新大阪
三省堂神保町本店・ブックスタジオ新大阪店
紀伊國屋新宿本店・三省堂名古屋本店
ジュンク堂書店三宮店
で ビジネス部門第1位獲得

『 社長の基本 』(かんき出版)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
http://amzn.asia/69tvDgC

■ダヴィンチ・ニュースに掲載
https://ddnavi.com/news/430523/
■■■勝ち続ける経営者の鉄則セミナー■■■
【東京会場】
2018年5月12日(土)
2018年7月7日(土)
2018年9月8日(土)
2018年11月10日(土)
【大阪会場】
2018年6月23日(土)
2018年8月25日(土)
2018年10月20日(土)
是非、ご参加ください。
申込みは、http://jlifesupport.com/

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  自社分析ができる経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

自社の分析をキチンとしていると
経営に行き詰まることはない。

会社の業績が悪くなると
どこが原因ですかと問うと
『分からない』と答える経営者もいる。

これでは何も対策が取れず
ただ死を待つのみとなる。

経営者が常に数字を見て
何が儲かっているのか
何で損をしているのか
をわかっていなくてはいけない。

赤字部門があったとしても
将来に種を蒔いている事業なのか
それとも
今までの継続事業として
意地とプライドでやっているのか
で大きく違ってくる。

業績が悪くなれば
まずどうすれば黒字化を図れるのか
これを明確にわかってないと
会社の将来はない。

病気になって原因がわからず
放置しておけば死に至ることもある。
間違った治療をしても
効果なく悪化するだけである。

原因追及が大切である。
そして、間違いない治療方法である。
医者も経営者も一緒である。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  先送りしては成功しない
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

やるべきことを
きちんとしておけば
商売は成り立つものだ。
なかなかそれが出来ない。

国会中継を見ていると
時間がなく法案を先送りしたり
先延ばしにしてあやふやにしたり
一般社会では考えられない事をする。

ビジネスの社会なら
議論がトコトンして
徹夜しても解決して決済をする。
先送りした損失を考えると
先送りしてられない。

国民のためになるなら議論を尽くし
早急に法案を通すことが
優先ではないかと思う。
国会一日開催するだけで
何億という税金が使われる。
費用対効果を考えた運営をしてほしい。

会社でも同じで
会社のため、お客様のためなら
何事も先送りせずに
解決して処理をして
次に進むべきだ。

中途半端でグレーな状態で
そのままにしてしまう。
見て見ぬふりしているから
会社も良くならない。
熱き思いがあるなら
ぶつかっても解決する方が
会社の将来にとって結果はいい。

争うのが嫌で
反対の意見を持っていても
上司の言うことだから
態勢に流されていると
会社も腐っていく。

先送りしない
その場で問題は解決する。
そういう風土が会社をよくする。

わかっていても議論せず
自己保身を考えて
見て見ぬふりをし
先送りする体質では
会社は良くならない。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  仕事は高密度で
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

仕事は長時間やればいいものではない。
仕事の内容によるし
仕事の密度による。

大した仕事でないのに
そんなに時間を掛けるのかと
呆れてしまうことがある。

仕事は超高速で
出来るだけ多くの事を処理し、
出来るだけ密度のの高い
仕事をした方が効率がいい。

仕事が多くて人が足りない
仕事が多くて時間が足りない
とぼやく職場がある。
人員は少なめの方がいい。
仕事量は多めの方がいい。

やることが少ないとそれに合わせて
仕事の速度を調整するものだ。
やること一杯あるのなら
それをこなすためにどうするか
高速で処理する能力が高まる。

今ではIT化により
飲食やコンビニや物販などには
カメラが設置してあり
瞬時にその職場状況が見れるし、
声も掛けてその場で指導も出来る。

営業の位置情報も把握して
どのような営業をしているかも
検証している会社もある。

怠けることが出来ない程
管理できる体制になっている。

出来る経営者は何社も兼務して
様々なことをしている。
でも高速処理して
高密度の仕事をしているから
全く問題ない。

高速で密度の高い仕事が出来ないと
経営者としての資格がない。
1分1秒も無駄にしてはいけない。
やるべき事・考える事が
次から次と襲ってくるはずだ。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  戸惑う経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

経営者の中には、
これからどうしたらいいですか?
と悩まれ相談に来る方がいる。

その多くの場合、
営業力があり、
独立した経営者が多い。

売上を立てることは
非常に優秀なスキルを
お持ちである。

独立して快調に売上を伸ばし
銀行からも借入をしてしまった。

売上も3~5億を超えている。
1億や2億は個人商店経営でも
成り立ったが、
3億を超えるようになると
会社を組織経営をしないと
自分1人ですべてが出来ない。

売上が急に下降し、
赤字になり資金が流出し
制御不能になる。

資金繰り表も利益計画もなく
何となく経営をしてきたから
アバウトな感覚でしかわからない。

経営力や銀行交渉力なども
全く分からず経営をしてきた。
暗闇の中をただ走ってきた感がある。

素直でやることを
直ぐにやる経営者は
必ず復活する。

当たり前のことが
経営にはとても大切である。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  選択と集中
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

会社のとって
今何が重要かわからずに
ただ仕事をしているようでは
多くの失敗を重ねて
目的を達成できない。

失敗は成功の始まりである。
失敗が大きな効果をもたらす為に
トコトン考える必要がある。

何でもかんでも
自社でしようという
浅ましい考えでは
自らを滅ぼす。

すべての利益を
自分で確保したいという欲が
大きな損失を招く。

それなら得意な業者に外注する。
同じように出来るまでには
相当な時間とお金がかかる。

多くと連携することで
多くの情報が入り、
相乗効果が生まれる。

利が少なくなろうと
リスクを負うことをせず
確実に成功に結び付くやり方を
選択する方が、
資金力なく、体力にも限界がある
中小企業の生き抜く知恵である。

いろいろ手を出して失敗をして
危機を招いた会社を多く見てきた。

得な部門に選択して
集中する経営を選ぶべきである。
何でも手を出して成功している
中小企業を見たことがない。
■■ 成功のポイント ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

●即、決断出来る

●即、行動できる

●即、捨てることが出来る

この3つが出来ない経営者は、絶対に成功しない!

株式会社 Jライフサポート 三條慶八

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★お知らせ★
メルマガ登録者・セミナー申込者・名刺交換させていただいたご縁のある方に
メルマガを発行させていただいております。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※配信解除をご希望される方は、下記をクリックしてください。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

お手数ですが、下記へ配信解除の希望と氏名及びアドレスを
メールにてお送りください。
システム上再配信になる場合があるので、御協力の程宜しくお願い申し上げます。

送り先: info@jlifesupport.com
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社 Jライフサポート  代表取締役 三條慶八
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〒102‐0071 東京都千代田区富士見2-2-11 INOUEビル5F
TEL 03-6261-3080  FAX 03-6261-3081
e-mail:info@jlifesupport.com
URL:www.jlifesupport.com
Facebook:http://facebook.com/keiya.sanjo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ4月16日号

未分類

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

負債140億の会社を自力再生した経営者だから言える!

『知らないと損をするメルマガ情報』

モットー【何があっても大丈夫!】    メルマガ4月16日号

株式会社Jライフサポート

”会社と家族を守る”経営 アドバイザー  三條 慶八

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

###name### さん

Jライフサポートの三條です。
いつもメルマガを読んで頂き、
ありがとうございます

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
★発売3月で 7刷 4万部間近!

★三省堂池袋本店・リブロ新大阪
三省堂神保町本店・ブックスタジオ新大阪店
紀伊國屋新宿本店・三省堂名古屋本店
ジュンク堂書店三宮店
で ビジネス部門第1位獲得

『 社長の基本 』(かんき出版)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
http://amzn.asia/69tvDgC

■ダヴィンチ・ニュースに掲載
https://ddnavi.com/news/430523/
■■■勝ち続ける経営者の鉄則セミナー■■■
【東京会場】
2018年5月12日(土)
2018年7月7日(土)
2018年9月8日(土)
2018年11月10日(土)
【大阪会場】
2018年4月21日(土)
2018年6月23日(土)
2018年8月25日(土)
2018年10月20日(土)
是非、ご参加ください。
申込みは、http://jlifesupport.com/

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  即、動けない経営者は滅びる
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

頭で考えて
結論を出して
『ダメだ!』と思い込み
やめてしまう経営者には
明るい将来はやってこない。

誰でも出来ることを
やったところで
会社として利にならない。

誰も出来ない事が出来るから
大きな利益を生み
大きな発展が出来る。

天の邪鬼の方が
経営者として成功する。
人がやらない事
人が考えない事
人が嫌がる事
をするのが成功の秘訣だから。

人が成功するのを見て
自分も同じようにしようと
真似をして経営をしているようでは
会社の将来は暗い。

思い立ったらすぐにやる、試す、
そのフットワークの良さが
大きな収益を掘り当てる。
わかっていても動かない経営者は
意外にも多いかもしれない。

成功体験が邪魔をすることもある。
新たなチャレンジをして
失敗したら自分の責任になると
避ける経営者も多い。

すぐ動いて失敗しても
早く動いた分
修正する時間がある。
痛手も少なく済みのだ。

軽傷なら何度失敗しても
起き上がって成功すればいい。
失敗から学ぶ事が多い。
失敗から成功が見えてくる。
その為にも早く動いていれば
失敗を成功に変える時間が出来る。

即、動ける経営者は成功する。
即、動けず迷っている経営者は、
会社は劣化していく。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  役に立てるが基本
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

何事も成功するには、
役に立っているかが
重要なポイントになる。

社会で何かに役立っているから
会社の存在意義がある。
存在意義があるから
認められて会社も繁栄できる。

会社が提供する商品やサービスも
世の中に役立っているから
存在意義がある。

従業員にしても同じで
社内で役立って
必要とされている人材だから
存在意義がある。

反対に経営者自身が
社会に何か役立っている
人材であるか問い直す必要がある。
他の誰かがこの会社を運営しても
変わらないのでは
社長でいる存在意義がなくなる。
自分でないとダメだと言える
存在感のある経営をしないと
経営者としての存在意義がない。

従業員の将来・夢に貢献出来て
会社の5年後10年後に役立つ
収益の柱を構築できているのかが
経営者の大きな責務である。

社員がプライドを持てる会社にすることが
経営者としてとても重要なことである。
役立つ貢献できる会社・人を育てるのが
経営者の大切な仕事だ。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  AIに出来ない事が勝負の分かれ目
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

何事もマニュアル化になり
ロボットが接客しているのと変わらない。
AIを駆使したロボットの方が
マニュアル化されたサービスより
顧客満足度は高いかもしれない。

在庫商品管理は大手では
かなり進んでいる。
ZARAなどは出荷から販売まで
一瞬のうちにわかるようになっている。
どこの店に何が幾つあるか
どこで今何が売れているか
など細かな情報が瞬時に把握できる。

AIには出来ない事があると言われている。
それは想像力(創造力)である。
新たなものを作る感性は
AIには全くできない。
新しい発想が出来るかどうかで
会社の将来が決まってくる。

商売で大切なのは、
人が気づかない事を
想像(創造)することだ。
他と同じことをするから
マニュアル化できる。

接客業でマニュアル化が徹底され、
この場面でそれを言うのは
おかしいだろうと思っても
マニュアルだからと言っている。
マニュアル化の弊害が出ている。

想像力(創造力)豊かな人がすると
そこまでの心憎い心遣いには
参るなあと思ってしまう。
臨機応変な対応が出来る。
心が通っているのだ。

最後には人は温かみのある
心の通ったものが一番と感じる。
IT化が進めば進むほど
人間らしさを求めるのだろう。

大企業には出来ないものを
中小企業なら出せる可能性がある。
企業努力すれば勝機が増す。
徹底した差別化がAI時代には
より必要になってくる。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  自分に勝つ力
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

商売が成功するか
失敗するかは、
自分に勝つしかない。
弱い自分を律して
ブレずに前に進むしかない。

でも思うように行かない時が多い。
そこで何が何でも
やるんだという強い気持ちを
持ち続けられるかどうかによる。
成功するかしないかは、
経営者自身の生き様による。

自分に勝つ力とは、
思い詰める、
思い極める、
その結果、実行する力
これを徹底できるかどうかである。

悩んで、もがいているが
決断して、動けない経営者が多い。

まだ勝ってないのに
中途半端に手を抜いて
最終局面でどんでん返しになることもある。
勝負は最後までわからない。

逃げてはいけない。
避けてはいけない。
常に真正面で向き合わないと
成功はしないものだ。

逃げて避けた分
数倍数十倍の苦難が
後からやってくる。
逃げて得することはない。

誰でも弱い面を持っている。
その弱さを出してしまうか
隠し通して頑張りきれるか
人生大きく違っている。

誰でも楽な方がいいのに決まっている。
経営者は楽な方を選んだら終わり。
喜んで苦しみを味わえるようにならないと
真の経営者として脱皮できない。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  誰にもチャンスがある
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

誰でもチャンスはある。
そして、誰でもチャンスは
自分の前を通っていく。
そのチャンスをもぎ取れるか
気づかずに過ぎ去るかは
本人の意識の問題だ。

誰にも大きなチャンスは
人生で必ず3回はあると
言われたことがある。

その3回を無駄にして
チャンスを逃すか?
その少ない3回のチャンスをものにして
大きく跳ね上がるかは
本人次第だと言われた。

嫌なこと・辛いこと・
上手くいかないことが続いても、
腐ることなく
いつかチャンスが訪れるはずだと
自分に言い聞かせて乗り越える
気概がなくてはいけない。

人生のチャンスをいかに掴むかが
成功するかしないかの分かれ目だ。

せっかくのチャンスなのに
掴み切れずに失敗する経営者もいる。
チャンスは掴んでものにしないと
最終的に成功できない。

ぼーっとして過ごしていてはいけない。
必ず自分の目の前に
チャンスが訪れるのだという意識で
日々緊張感をもって過ごすことだ。
誰でもチャンスがあるのだ。
チャンスを掴んだら
最後まで気を抜かずに
一気にやりきることだ。
そこが温いと真の成功者になれない。

■■ 成功のポイント ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆決断力!

◆洞察力!

◆行動力!
◆◆◆最悪の状態を予測し、最高の準備をしておくこと◆◆◆

株式会社 Jライフサポート 三條慶八

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★お知らせ★
メルマガ登録者・セミナー申込者・名刺交換させていただいたご縁のある方に
メルマガを発行させていただいております。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※配信解除をご希望される方は、下記をクリックしてください。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

お手数ですが、下記へ配信解除の希望と氏名及びアドレスを
メールにてお送りください。
システム上再配信になる場合があるので、御協力の程宜しくお願い申し上げます。

送り先: info@jlifesupport.com
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社 Jライフサポート  代表取締役 三條慶八
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〒102‐0071 東京都千代田区富士見2-2-11 INOUEビル5F
TEL 03-6261-3080  FAX 03-6261-3081
e-mail:info@jlifesupport.com
URL:www.jlifesupport.com
Facebook:http://facebook.com/keiya.sanjo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ4月9日号

未分類

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

負債140億の会社を自力再生した経営者だから言える!

『知らないと損をするメルマガ情報』

モットー【何があっても大丈夫!】    メルマガ4月9日号

株式会社Jライフサポート

”会社と家族を守る”経営 アドバイザー 三條 慶八

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

###name### さん

Jライフサポートの三條です。
いつもメルマガを読んで頂き、
ありがとうございます

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
★発売3月で 7刷 4万部間近!

★三省堂池袋本店・リブロ新大阪
三省堂神保町本店・ブックスタジオ新大阪店
紀伊國屋新宿本店・三省堂名古屋本店
ジュンク堂書店三宮店
で ビジネス部門第1位獲得

『 社長の基本 』(かんき出版)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
http://amzn.asia/69tvDgC

■ダヴィンチ・ニュースに掲載
https://ddnavi.com/news/430523/

■■■勝ち続ける経営者の鉄則セミナー■■■
【東京会場】
2018年5月12日(土)
2018年7月7日(土)
2018年9月8日(土)
2018年11月10日(土)
【大阪会場】
2018年4月21日(土)
2018年6月23日(土)
2018年8月25日(土)
2018年10月20日(土)
是非、ご参加ください。
申込みは、http://jlifesupport.com/

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆ 聞き出しの天才経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

経営者は偉いと勘違いすると
大きな過ちを犯す。
経営者になるとなかなか
本当の情報が入ってこない。

雲の上の人となると
気楽に声も掛けられないし、
こんな事を言うと失礼と思い、
核心の部分を伝えられない。

尊敬する経営者は、
どこかに隙を作っている。
そのお陰で色々話が出来る。
その経営者はバカなふりして
人から話を聞くのが非常に上手い。

従業員からも上手く聞き出す。
聞き出しの天才である。
夜の宴席でも
酔ったふりをして
上手く相手を安心させて
良い情報を聞き出す。

経営者はあまり人に知らせたくない
自分だけの情報を持っている。
その情報を直接聞けるのは
何百冊の本を読むより
実践に役立つものだ。

上手く行っている経営者は、
独自の経営感覚を持っている。
聞き出し天才の経営者は、
素晴らしい経営者と交流を持ち
とっておきの情報を手に入れている。

聞き出し天才の経営者になれば
事業も成功すること間違いない。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆ 時間を買う意識
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

消費意識が変わってきている。
自分の興味のあるものには
多額のお金を払っても購入する。

興味のないもの
価値を見出せないものには
極力お金を使わない。

飲食関係を見ているとよくわかる。
マクドナルドがどん底から
復活しだしてきた。
売上が伸びているのだが、
伸び方が変わってきた。

アメリカでの検索はGoogleだったが、
今では一番はAmazonである。

マクドナルドが売上を伸ばしたのは、
宅配の売上が伸びたのが一因である。
そのシステムが非常によく出来ている。

Uber Eatsと言う宅配サービスがある。
専門業者が宅配するのではなく
登録した人が最寄りの店の宅配をする。
これを考えた人は
元々タクシードライバーらしい。
なるほどなと納得できるシステムだ。

定価よりかなり高いが
忙しい人などは利用するらしい。
特に女性にはカード決済だから
宅配人と会わなくていいので
好まれている。
入口においてくださいと言えるからだ。
顔を見せたくない芸能人も多く利用している。

Amazonにしろ
UberEatsにしろ
マクドナルドにしろ
時間をお金で買っている。
時間を買うことには
もったいないとは思わないのだ。

時と場合によって
消費動向が変わるのだ。
お客様のニッチな需要をつかむ事が
中小企業にとっても大切だ。
大きな括りでお客様を見ないで
細分化して分析する必要がある。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  成功するなら清算価値経営
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

経営者が一番気にすべきことは、
会社を閉鎖した時にどうなるかだ。
大企業や上場企業は、
個人保証をしてないから
気にする必要もない。

中小企業はそうはいかない。
会社をやめるときに
どうなるのかが大切だ。
言い換えれば、
会社をやめても財産(資産)が
残っていればいい。

反対にやめたら
自宅もなくなり
財産すべて失っても
まだ借金が残っているなら困る。

会社を清算した時に
どうなるのかを知るべきだ。
借金が残った時に
自己破産以外の生きる道を
知っておくべきである。

会社経営はいつ何時どうなるか
全く分からないものだ。
取引先が倒産して影響を受けたり、
自然災害のより甚大な被害を受けたりする。
どんな状況下でも
生きていく術を身に付けておく。
これが経営者のとって大切なことだ。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆ 妥協は、失礼
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

売上が伸びないと
嘆いている経営者がいる。
よく話を聞くと
商売に妥協している所がある。

お客様の要望に
満足できるようなものに
トコトン追究した形跡がない。
その確信を得られないうちに
商品化サービス化している。

つまり中途半端な妥協の産物
にもかかわらず
商品化サービス化している。
お客さんの満足度が少なく
購買意識が高まらない。

売り手側も確信を持てないものだから
自信をもって提供できてない。
安いからしょうがないねと
言うお客様を舐めた姿勢は
絶対にしてはいけない。

お客様が喜んで
笑顔でなれるものでないと
生き残れない。
常にお客さま側に立って
考える必要がある。
その意識が薄れて
提供する側の都合を優先すると
お客様は逃げていく。

妥協は、お客様に対して失礼だ。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆ 何のために、誰のために
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

何のために今の仕事をしているのか?
明快な回答を持っていないのに
仕事をしていることがある。

誰のために行動しているのか?
的確な目的意識がないのに
ただやっていることがある。

よく社内会議を見ていると
何のために会議をしているのか?
誰のために会議しているのか?
各人が統一した回答で
会議をしてない事がある。

それでは会議・打ち合わせをしても
無駄な時間を過ごすことになる。

サービス業でものを売っているなら
何のためにその商品を売っているのか?
誰のためにその商品を売っているのか?
同じベクトルなら問題ないが、
バラバラなら売れるものも売れなくなる。

何のために誰のために
その仕事をしているのか?
会社なら統一性がないと
大きな力にならない。
ただ仕事をこなしているだけでは
効果も薄く、結果が伴わない。

■■ 成功のポイント ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆決断力!

◆洞察力!

◆行動力!

◆◆◆最悪の状態を予測し、最高の準備をしておくこと◆◆◆

株式会社 Jライフサポート 三條慶八

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★お知らせ★
メルマガ登録者・セミナー申込者・名刺交換させていただいたご縁のある方に
メルマガを発行させていただいております。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※配信解除をご希望される方は、下記をクリックしてください。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

お手数ですが、下記へ配信解除の希望と氏名及びアドレスを
メールにてお送りください。
システム上再配信になる場合があるので、御協力の程宜しくお願い申し上げます。

送り先: info@jlifesupport.com
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社 Jライフサポート  代表取締役 三條慶八
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〒102‐0071 東京都千代田区富士見2-2-11 INOUEビル5F
TEL 03-6261-3080 FAX 03-6261-3081
e-mail:info@jlifesupport.com
URL:www.jlifesupport.com
Facebook:http://facebook.com/keiya.sanjo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

« 古い記事

『負債140億の会社を自力再生した経営者が語るメルマガ!』
会社診断チェックシートプレゼント

知らないと損をする情報や負債140億からの復活秘話等、とっておきの情報を配信いたします。

メルマガ申込み







  • コラムカレンダー

    2018年5月
    « 4月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • カテゴリー

J LIFE SUPPORT facebook

J LIFE SUPPORT twitter

経済産業省リンク

金融庁リンク

中小企業庁リンク

info

To PageTop