J LIFE SUPPORT/株式会社Jライフサポート

自己診断による状況把握

下記の質問で当てはまる項目には「はい」、当てはまらない項目には「いいえ」をお選びください。
(全22問)

過去3年間の売上げが減少している
はい  いいえ

毎年経費を見直し、削減している
はい  いいえ

社長や役員の給与を削減している
はい  いいえ

金融機関に新規融資を断られた
はい  いいえ

年間資金繰り表を作成していない
はい  いいえ

PL・BSを翌月10日までに作成していない
はい  いいえ

リスケを行っている
はい  いいえ

3か月の資金繰りに目途が立ってない
はい  いいえ

2期以上赤字決算をしている
会社が債務超過状態である
はい  いいえ

資金不足のため、社長や家族の個人資金を
会社に投入している
はい  いいえ

手形や小切手を発行している
はい  いいえ

金融機関への支払いを
1日でも遅延したことがある
はい  いいえ

取引先の支払いを遅延したことがある
はい  いいえ

消費者ローンや商工ローンなどの
借入がある
はい  いいえ

社員の給与を遅延したり、
ボーナス支給を出来なかったことがある
はい  いいえ

税金や社会保険料の支払いを
遅延したことがある
はい  いいえ

社長以外が連帯保証人になっている
はい  いいえ

借入の担保設定状況を把握していない
はい  いいえ

事業転換をしないと将来はないと思って
いるが、資金も手立てもなく諦めている
はい  いいえ

棚卸を1か月に1回もせず、
在庫管理の徹底が出来てない
はい  いいえ

売上・利益が落ちている原因を外的要因に
求め社長の経営責任から逃げている
はい  いいえ

社内改革を業界の慣習・世間体・プライド
などが邪魔し放置している
はい  いいえ

診断結果を見る

上記の22個には、それぞれに意味があります。いろんな会社を見てきた中で、倒産や破産要因になっている項目です。ですから、1個でもチェックがあれば、会社と家族を守るためにも早期に対策を練り実施していくべきでしょう。今は忙しく、『まあいいか!』と思っていると、後々『あの時言われた通りしておけばよかった。』と必ず後悔します。あなたの勇気ある決断と実行力が会社と家族を守れることになるのです。私が何故140億からの華麗なる生還を果たせたか?と言いますと、早めに危機意識をもって、事前対応を怠らなかったからです。

『負債140億の会社を自力再生した経営者が語るメルマガ!』
会社診断チェックシートプレゼント

知らないと損をする情報や負債140億からの復活秘話等、とっておきの情報を配信いたします。

メルマガ申込み







セミナー告知

セミナー告知

イベントカレンダー

2017年 10月
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
  • J LIFE SUPPORT facebook

    J LIFE SUPPORT twitter

    経済産業省リンク

    金融庁リンク

    中小企業庁リンク

    info

    To PageTop