J LIFE SUPPORT/株式会社Jライフサポート

メルマガ7月31日号

未分類

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

負債140億の会社を自力再生した経営者だから言える!

『知らないと損をするメルマガ情報』

モットー【何があっても大丈夫!】    メルマガ7月31号

株式会社Jライフサポート

”会社と家族を守る”経営 アドバイザー  三條 慶八

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

###name### さん

Jライフサポートの三條です。
いつもメルマガを読んで頂き、
ありがとうございます

■覚悟の瞬間(とき)出演■
http://www.kakugo.tv/person/detksj3zb.html

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
◆新刊2冊発売中◆

╋・誰も教えてくれない・╋
あなたの会社の お金の残し方・回し方(フォレスト出版)

借金回収リーマン日記(徳間書店)
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
●出版記念セミナー● 詳しくはホームページをご覧ください

■■東京会場■■
2017年8月19日(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
2017年10月14(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■大阪会場■■
2017年7月29日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
2017年10月28日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■名古屋会場■■
2017年7月8日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ名古屋新幹線口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■仙台会場■■
2017年9月9日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム仙台東口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■新潟会場■■
2017年9月16日(土)13:00~15:00(受付12:30~)駅まえオフィス貸会議室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■広島会場■■
2017年9月30日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム広島駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■金沢会場■■
2017年11月11日(土)13:00~15:00(受付12:30~)金沢マンテンホテル駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■熊本会場■■
2017年11月25日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ熊本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

商売をしていると
多くのリスクに直面する。
その時にどう対処するかで
後々大きく違ってくる。
取引先に5千万騙されれた
経営者が相談に来られた。
大手取引をしており、
直接業務委託していた。
ところが10年来の信頼している
一部共同事業をしている経営者から
元請けの大手へ一括して
支払う許可が出たから
こちらに一旦支払って欲しいと言われた。
信用していたので、
裏を取らずに
その会社に支払った。
ところが元請けに支払われてなかった。
相談者は自分は騙された側だからと言う
甘い考えで対処してしまった。
元請けからは許可してないのに
勝手に支払い形態を変えた責任があると言われた。
結局、5千万の会社の保証と個人保証もさせられた。
形だけの事だからと言われて署名捺印してしまった。
騙した会社が返済計画を出してくれると言っている。
支払ってくれると信用しているようだが
全く信用出来ない話である。
何故、保証人として署名捺印をしたのかと聞くと
騙された方だから大丈夫だろうと考えたらしい。
それは論理が通らない事を説明して
相談者は動揺し出した。
騙した会社や経営者にどう責めるか
そして、万が一の時に
どうリスクを回避するかを準備する事になった。
M&Aの良い話も来ていた会社であるが
今回の件で全て白紙になってしまった。
経営者の1つの判断で
会社と経営者の将来が
大きく変わってしまった。
リスクを甘く見たらダメだ!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  創意工夫が会社を救う
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

経営者の中には、
自分の業界は衰退して
経営が苦しいと嘆く方もいる。
この業界は全く将来性が無いから
やめてしまおうと考える経営者もいる。
私なら人がやらないならやりたいと
考えるヒネクレ者だから
絶対にその様に考えない。
いくら業界が悪くとも
必ず儲かっている企業は有る。
その業界でNO1、あるいは
地域でNO1の企業は
絶対的優位性をもって
高収益を維持している。
いかに創意工夫して
競合他社と違った差別化を図り
優位性を持つかが
企業にとってとても大切だ。
多くの企業が他社と同じこと
同じようにして
同じ土壌で戦おうとする。
これではいつまで経っても
他社との競争にさらされて
収益力を低下させるだけだ。
先日もある卸業を止めたいと言われた。
何故かというと
業界のパイも小さくなり
どう考えても儲からない。
将来性が無いと言われた。
という事はやる人が少ないという事ですね。
何故他社と同じように止めるのかと
問いただしました。
止めるのは簡単だが、
また一からするのは大変だ。
固定観念を持って
今までと同じ方法で
同じやり方をするから
儲からないし広がらない。
従来の商売の方法はやめて
独自のビジネスモデルを考える。
そうすべきだと訴えると
社長も元気を取り戻し、
チャレンジしてくれることになった。
固定観念を持って商売をすると
行き詰ることになる。
自由な発想がとても大切だ。
商売で大成功をした経営者を
よく観察すると
常に創意工夫して
独自の商売を考え出している。
商売は知恵比べだ!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  成功する経営者は、判断を先延ばししない
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

経営者にとって大切な仕事の1つは、
物事を決断する事である。
その決断が出来ない経営者、
先送りする経営者は
まず成功しない。
嫌な事から避けようとする。
自分が責任を被るのを嫌う。
経営者としての覚悟がない。
経営者なら嫌な事から
解決するぐらいのガッツが欲しい。
事業の再生をする過程においても
決断を迫られることは何度となくある。
その場、その時に決断出来ずに
中途半端な状況になってしまうと
まず再起不能になる。
それで失敗していった経営者を
多く見てきたから実証済だ。
物事にはタイミングと言うのがある。
タイミングを逸してしまうと
何の意味も無くなる。
すぐに決断して
すぐに動く経営者は、
成功の道をいつも歩んでいる。
成功出来ない経営者ほど
決断できないし、
すぐに行動しない。
決断・行動する前に
出来ない理由を探す。
そして、やらない正当性を訴える。
理論通りすべてが動くとは限らない。
人が出来ない事をするから
勝ち組になれる。
人と同じことしていては
世の中の流れに身を任せているだけだ。
経営者なら針の穴でもいいから
突破口を探して大きな穴にして
成功の扉を開くべきだ。
経営者なら勇気ある決断と
責任ある行動力が大切になる。
わかっていても実践できない経営者が多い。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  売上アップは稼働率アップ
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

売上が上がらないと
嘆く相談者は多い。
本当に売上が上がる余地がないか
とことんヒアリングする。
殆どの場合には、
まだまだ売上上昇の余地は残っている。
固定観念がこびり付いているから
見逃している場合が殆どだ。
まだまだ追い詰められてないから
現状から打破した発想がない。
分かっている危機を
先延ばししている。
売上が伸びないと言っても、
必ずロスをしている時間や
ロスをしている場所など
が必ずあるはずだ。
ホテルなどでは
稼働率が100%ではない。
また、飲食部門や宴会部門も
空いている時間があるはず。
そこをいかに100%稼働に
近づける努力をするかだ。
貸しビル業をしている時に
いつも稼働率は97%を超えていた。
空いている部屋をどうして埋めるか
そればかり考えて
他社と違うやり方を考えていた。
多くの場合には、
人件費が増えるとか
人手不足だとか
利益率がさがるとか
負の理由を並び立てる。
負の理由など考える必要はない。
不可能を可能にするために
何が出来るかを考えるべきだ。
チャレンジしないで物事は始まらない。
忙しくなったら大変だという現場の声や
現状に甘えている体質が
いつまでも動こうとしない。
毎年売上が減っているにもかかわらず
まだ大丈夫だと言う
甘えた構造意識が根付いている。
会社に緊張感が無いのだろう。
従業員は基本的に余計なこと、
しんどい事をしたくない。
そこを受動的にするように
仕向けるのが経営手腕である。
経営者が変わらないと
会社も変わらないと
いつも強く訴えている。
会社が良くなるのも悪くなるのも
経営者次第である。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  出版記念セミナー
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
■■東京会場■■
2017年8月19日(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
2017年10月14(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■大阪会場■■
2017年7月29日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
2017年10月28日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■名古屋会場■■
2017年7月8日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ名古屋新幹線口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■仙台会場■■
2017年9月9日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム仙台東口
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■新潟会場■■
2017年9月16日(土)13:00~15:00(受付12:30~)駅まえオフィス貸会議室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■広島会場■■
2017年9月30日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティプレミアム広島駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■金沢会場■■
2017年11月11日(土)13:00~15:00(受付12:30~)金沢マンテンホテル駅前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■熊本会場■■
2017年11月25日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティ熊本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○参加費:6000円(出版記念割引で12000円を半額に)
*詳しくは、ホームページをご覧ください。

HOME

■■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

【我が道を行く成功する経営者】

他人や外からどう思われているか
気にしている経営者が多い。
成功者の多くは
他人がどう思おうと全く気にせず
自分の信じる道を進んでいる。
他人に自分の人生に左右されない。
自分を見失っている訳ではない。
結構冷静で物事を判断している。
自分を冷静に見ているもうひとりの
自分を必ず持っている。
成功している経営者は
いつも自分自身を客観的に見ている。
自分を見ているもうひとりの自分がいる。
自分の判断が正しいのか
自分の言動が正しいのか
自分の生き様が正しいのか
いつも冷静に自分を見つめている。
成功しない経営者は
自分中心で自分が一番可愛く
自分の事を最優先している。
周りが自分をどう見ているか
いつも気にしているが、
全く肝心なところが見えてない。
自分に信念があるなら
他人がどう思おうと全く意に介さない。
自分の人生に責任をもって生きている。
経営者は孤独であるのは当たり前。
会社が悪くなっても誰も助けてくれない。
自己責任の世界である。
だからこそ自分の信念に基づき
ブレない生き方をするべきである。
他人に惑わされず
わが道を歩んで行けば
後悔も無いはずだ。
復活出来ない経営者の多くは、
見栄とプライドが激しく、
周りの目ばかり気にしている。
それでは本当の復活が叶わない。
会社にとって経営者にとって
何が一番大切かを良く考え、
優先順位を守ることだ。
何もかも同列で考えては
すべてを失う事になる。
経営者は常に冷静さを保っていないと
正しい判断が出来ない。
そのためにももう一人の自分が居て
自分を見てジャッジできなくてはダメだ。
冷静さを失うと
視界が狭くなり、
ものが見えなくなって
偏った判断しか出来なくなる。
■■ 成功のポイント ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆『まだ大丈夫、必死になる必要はない、
という時期から準備しておくことが大切です。』

多くの人を見ていると、お尻に火がつかないと動かない。
それが間違いだ!という事に早く気が付いてほしい。

◆『チャンスは自分から拾いに行くものだ!』

成功する人は、必ず能動的に動き、自分でチャンスを広げている。
目の前のチャンスをつかみ切れないで、逃げていてはダメだ!
やってみないとわからない。

◆『決断力のなさが、後の大きな損失を招く』

決断し、前に進めばいい。失敗すれば修正すればいいだけ。
決断できず、問題を放置する罪の大きさを知らないといけない。
◆◆◆最悪の状態を予測し、最高の準備をしておくこと◆◆◆

*再生には、確かな戦略と準備期間が必要です。
だから、勇気ある一歩を早く踏み出すことが大切なのです。

株式会社 Jライフサポート 三條慶八

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★お知らせ★
メルマガ登録者・セミナー申込者・名刺交換させていただいたご縁のある方に
メルマガを発行させていただいております。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※配信解除をご希望される方は、下記をクリックしてください。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

お手数ですが、下記へ配信解除の希望と氏名及びアドレスを
メールにてお送りください。
システム上再配信になる場合があるので、御協力の程宜しくお願い申し上げます。

送り先: info@jlifesupport.com
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社 Jライフサポート  代表取締役 三條慶八
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〒102‐0071 東京都千代田区富士見2-2-11 INOUEビル5F
TEL 03-6261-3080  FAX 03-6261-3081
e-mail:info@jlifesupport.com
URL:www.jlifesupport.com
Facebook:http://facebook.com/keiya.sanjo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

« »

『負債140億の会社を自力再生した経営者が語るメルマガ!』
会社診断チェックシートプレゼント

知らないと損をする情報や負債140億からの復活秘話等、とっておきの情報を配信いたします。

メルマガ申込み







  • コラムカレンダー

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • カテゴリー

J LIFE SUPPORT facebook

J LIFE SUPPORT twitter

経済産業省リンク

金融庁リンク

中小企業庁リンク

info

To PageTop