J LIFE SUPPORT/株式会社Jライフサポート

メルマガ4月24日号

未分類

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

負債140億の会社を自力再生した経営者だから言える!

『知らないと損をするメルマガ情報』

モットー【何があっても大丈夫!】    メルマガ4月24日号

株式会社Jライフサポート

”会社と家族を守る”経営 アドバイザー  三條 慶八

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

###name### さん

Jライフサポートの三條です。
いつもメルマガを読んで頂き、
ありがとうございます

■覚悟の瞬間(とき)出演■
http://www.kakugo.tv/person/detksj3zb.html

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
◆新刊2冊発売中◆

╋・誰も教えてくれない・╋
あなたの会社の お金の残し方・回し方(フォレスト出版)

借金回収リーマン日記(徳間書店)
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
●出版記念セミナー● 詳しくはホームページをご覧ください

【東京】
2017年5月20日(土)
2017年6月17日(土)
2017年7月15日(土)
2017年8月19日(土)

【大阪】
2017年7月29日(土)
2017年10月28日(土)

【福岡】
2017年4月15日(土)終了いたしました

【北海道】
2017年5月13日(土)

【仙台】
2017年6月10日(土)

【名古屋】
2017年7月8日(土)
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

会社は20%の頑張っている社員が
残りの80%の社員を養っていると言われる。
蟻の世界でも20%の働き者の蟻と
サボっている80%の蟻が存在する。
その20%の働き者の蟻だけを集めると
やはり80%の蟻は働かないと言う。
人間の世界でも一緒だそうです。
つまりすべてに当てはまる理論である。
売上の構成比を見ても
上位の20%の商品が、
売上の80%を占める。
自社商品やサービスは、
何が80%占めるかを検証すればいい。
営業でもそうですが、
何に注力すればいいか
全く考えず行き当たりバッタリの
営業をしている会社も多い。
仕事に無駄があると
成果や効果も薄れるだけである。
今、何をすべきかを絞り込むことだ。
数字で目標をキチンと定めて
その目標に向かって達成させる。
プログラムを組織化することで
毎日チェックして達成をさせる。
仕事に無駄は禁物である。
大砲を放っても
空砲では意味がない。
目標を定めて命中度を
高める必要がある。
それが勝利の方程式だ。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  中小企業支援協議会で解決しない
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

誰でも責任追求から逃れたい。
銀行員も同様で責任回避したい。
だから中小企業支援協議会を活用する。
心底から中小企業を救うために
活用している訳ではない。
先日も支援協議会に行っているが
何も解決策が見えない
どうすればいいかと相談に来られた。
今まで同じような相談で
多くの中小企業経営者がお見えになった。
中小企業支援協議会へは
銀行に紹介されて行く事が多い。
銀行から紹介された認定業者である
税理士や中小企業診断士やコンサル会社で
経営改善計画を策定してもらう。
何の為かというと
リスケをスムーズにいかす為です。
中小企業支援協議会の当初の目的は、
中小企業の真の再生復活でした。
銀行と取引先が協議を重ね
将来の再建策を考え、
その結果リスケをするのが本筋だ。
それを外部委託して
経営改善計画を策定してリスケをする。
認定業者がその企業の事を
短期間でわかるとは思えない。
実際は経営改善計画でなく
借入返済計画になっている。
中小企業支援協議会に相談する会社は
債務過多が殆どである。
債務過多を解消したら復活できる
企業が多くある。
分かっていてもしない。
中小企業支援協議会のメンバーが
地元金融機関のOBが多く
天下り先になっているからだ。
リスケでお茶を濁し、
根本的な解決は先送りする。
これが実態である。
根本的な解決を図れないから
いつまで経っても希望が持てない。
中小企業支援協議会に行っても
苦しさから解放されないのは
以上の様な事情があるからだ。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  リスク分散しなかった経営者
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

本業が時代の流れとともに
衰退し利益が出なくなった。
海外事業にも手を出したが、
更に借入を抱え、
赤字に転落した経営者が
相談にお見えになった。
活路を見出す為に
新規事業を2つ始めた。
1つは飲食事業のFCをした。
大きく儲からないが、
確実に利益を生むようになった。
もう1つは海外からの食品輸入で
大手商社に売ることが出来て
堅い商売が出来るようになった。
本業の借入が重たくて
毎月の返済が多すぎて
どうにもならない。
リスケをすると海外事業の
折り返し資金が出なくなる。
痛し痒しの状態である。
苦しみから抜け出せない。
今までリスクヘッジを考えず
新規事業を既存会社で行った事が
今となっては身動き取れなくなった。
完全別会社で新規事業をしていたら、
本業を捨てて新たな出発が出来た。
大きな借金と言う荷物を背負いながら
全速で走らなくては倒れてしまう。
本業がダメになるのを見越して
新規事業を立ち上げて
模索していくのは間違いではない。
しかし、同じ会社ですると
重荷を背負う事になる。
将来のリスクを考え、
どういう形態で新規事業をするか
大きな分かれ目になる。
ここを間違うと四面楚歌状態に陥る。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  戦略的銀行交渉が出来ずに法的処理に
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

銀行が何を考えているのか?
銀行が次に何をするのか?
これがわからず
事業が上手く行き出したのに
法的処理をされてしまった
経営者が相談にお越しになった。
中小企業経営者の多くは、
金融について詳しくない。
何とかなると思って
対応が遅れる事がある。
それが命取りになる。
相談にお見えになった経営者も
最後の最後で交渉すればなんとかなると
放置していたところがある。
その結果競売手続きをとられた。
法的な手続きに入ってからは
銀行として急に止められない。
この先どうなるかわからず
対処法の知識も無く
不安に駆られる。
仕事が上手く行き出したとしても
全てを失う恐れが出てきた。
法的処理前なら
いくらでも対処法があり
これ程悩む必要も無かった。
戦略的な銀行交渉をせず
いい加減な対応をしていると
最後に痛い目にあう。
銀行はギリギリのところまで
待ってくれる姿勢を示す。
それでもダメと判断すると
損をしても処理の道を進む。
銀行を舐めてはいけない。
銀行が考えている先を予測して
先に行動する事が大切になる。
それが出来るかどうかで
会社の存続を左右する。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
◆  出版記念セミナー
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
★★少人数限定セミナー★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■東京会場■■
2017年5月20日(土)13:00~15:00(受付12:30~)リロの会議室飯田橋
2017年6月17日(土)13:00~15:00(受付12:30~)リロの会議室飯田橋
2017年7月15日(土)13:00~15:00(受付12:30~)リロの会議室飯田橋
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■大阪会場■■
2017年7月29日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場
2017年10月28日(土)13:00~15:00(受付12:00~)大阪AP大阪駅前会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■福岡会場■■
2017年4月15日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKP博多駅前シティーセンター会場 終了いたしました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■北海道会場■■
2017年5月13日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKP札幌カンファレンスセンター会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■仙台会場■■
2017年6月10日(土)13:00~15:00(受付12:30~)HUMOS5ヒューモス5会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■名古屋会場■■
2017年7月8日(土)13:00~15:00(受付12:30~)TKPガーデンシティー名古屋新幹線口会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○参加費:6000円(出版記念割引で12000円を半額に)
*詳しくは、ホームページをご覧ください。

HOME

■■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

【成功する頼まれた事を迅速にこなす経営者】

人に依頼されたことを
どう対処するかで
その人の評価も変わる。
20代の頃、信用も人脈も無い時に、
人生の大先輩から色々頼まれた。
その頃と言うのは、
お金も力も無く、
無い無い尽くしでした。
依頼されたことに応えるしかなかった。
その先輩が教えてくれた。
人に依頼されたことをどう応えるかで
あなたの評価が変わる。
だから、実直に対応しなさいと教えられた。
私の後輩でとても優秀な経営者がいる。
彼にものを依頼すると
必ず、キチンとした返答をしてくる。
しかも、迅速に行われる。
その後輩はドンドンと
商売も拡大していっている。
中小企業経営者の相談を受け
サポートをさせて頂いてますが、
依頼したことを迅速に対応する経営者は、
必ず成功の道を駆け上がる。
やらなければならない事を
なかなかやらない経営者は
浮上する速度が遅い。
忙しいとか色々と言い訳を言われる。
言い訳をして済めばいいが、
倒産しては意味がない。
時間との闘いでスピード感が
とても重要な復活の条件となる。
勝負事もそうですが勝機を逃したら
逆転して勝つ事が難しい。
何事も迅速に対応するのは
成功する経営者の必修条件である。
■■ 成功のポイント ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆『まだ大丈夫、必死になる必要はない、
という時期から準備しておくことが大切です。』

多くの人を見ていると、お尻に火がつかないと動かない。
それが間違いだ!という事に早く気が付いてほしい。

◆『チャンスは自分から拾いに行くものだ!』

成功する人は、必ず能動的に動き、自分でチャンスを広げている。
目の前のチャンスをつかみ切れないで、逃げていてはダメだ!
やってみないとわからない。

◆『決断力のなさが、後の大きな損失を招く』

決断し、前に進めばいい。失敗すれば修正すればいいだけ。
決断できず、問題を放置する罪の大きさを知らないといけない。
◆◆◆最悪の状態を予測し、最高の準備をしておくこと◆◆◆

*再生には、確かな戦略と準備期間が必要です。
だから、勇気ある一歩を早く踏み出すことが大切なのです。

株式会社 Jライフサポート 三條慶八

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★お知らせ★
メルマガ登録者・セミナー申込者・名刺交換させていただいたご縁のある方に
メルマガを発行させていただいております。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※配信解除をご希望される方は、下記をクリックしてください。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

お手数ですが、下記へ配信解除の希望と氏名及びアドレスを
メールにてお送りください。
システム上再配信になる場合があるので、御協力の程宜しくお願い申し上げます。

送り先: info@jlifesupport.com
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社 Jライフサポート  代表取締役 三條慶八
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〒102‐0071 東京都千代田区富士見2-2-11 INOUEビル5F
TEL 03-6261-3080  FAX 03-6261-3081
e-mail:info@jlifesupport.com
URL:www.jlifesupport.com
Facebook:http://facebook.com/keiya.sanjo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

« »

『負債140億の会社を自力再生した経営者が語るメルマガ!』
会社診断チェックシートプレゼント

知らないと損をする情報や負債140億からの復活秘話等、とっておきの情報を配信いたします。

メルマガ申込み







  • コラムカレンダー

    2017年8月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • カテゴリー

J LIFE SUPPORT facebook

J LIFE SUPPORT twitter

経済産業省リンク

金融庁リンク

中小企業庁リンク

info

To PageTop