J LIFE SUPPORT/株式会社Jライフサポート

セミナー申し込み

【少人数限定】負債140億の会社を自力再生した経営者が伝える!

╋╋・‥誰も教えてくれない‥・╋╋

『資金調達・銀行交渉・返済の実践セミナー』

私は、阪神大震災と金融危機、
そして長引く不動産不況によって140億円の負債を抱え、
いつ倒産してもおかしくないような会社を、
自己破産などは一切せずに自力再生を果たしました。

私自身の経験は、同じように独りで悩まれる経営者の皆さまにとって、
勇気やヒントをもたらすことができると確信しております。

【ご参加なさった方々のご感想(抜粋)】

 「体験に基づいた話で迫力満点でした。
  今まで誰も教えてくれなかった話が聞けて最高でした。」  
                          (IT業  Yさん)                                                              
 「やっと信じられる人に出会ったと感激しました。すぐに顧問依頼しました。」
                     (サービス業 Rさん)
 「そんな銀行交渉があるのか?と感激しました。
  どの本にも、そんなポイントをついた銀行交渉術は書いてなかった。
  やはり、実体験で140億の負債を処理してきただけあり、迫力あり、
  説得力あり、映画のワンシーンを見ているような感じを受けました」
                     (美容業 女性経営者Sさん)

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  『地域No.1企業』から『140億円の負債』、そして『倒産の危機』。
  そこからの自力再生で分かった企業再生のポイントをお伝えします!
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社も順調に業績を伸ばし、
貸ビルも20棟ほどに達し、神戸三ノ宮の繁華街では、
全テナントの13%ものシェアを取る、地域No.1企業にまで成長し、
家賃の価格決定権すら握れるほどになったのです。

そんな矢先に起こったのが、1995年の阪神淡路大震災でした。
私たちの保有していたビルは、倒壊するなど壊滅的な被害を受けたのです。
そのときの損害額は40億以上で、借り入れが140億円。

その地獄の底から這い上がり、完全復活を遂げました。
個人保証も債務もなく、自己破産もしていません。

 ●資金繰りに困っている
 ●売上が毎年減少し、実質赤字経営
 ●債務が重く、前向きな経営が出来ない
 ●金融機関との交渉が出来ない
 ●債務圧縮を図りたい
 ●金融機関に新規融資を断られた
 ●リスケ後、次にどうしていいか?わからない
 ●現状維持だけで精一杯で、将来に希望が持てない
 ●借入があり、個人保証もあるので、会社を清算するにも出来ない
 ●弁護士に相談したら、破産しろと言われた
 ●息子に事業を継承したいが、今の会社の状況では難しい
 ●債権がサービサーに売却され、どう対応したらいいか?わからない
 ●会社をM&Aしたい
 ●大切な会社や家族を守りたいが、どうしていいか?わからない

以上のような悩みを抱えている経営者はぜひご参加ください!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           【セミナー内容】
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・負債140億から自力再生への道のり
    中小企業の不条理制度と再生会社の実態
 ・復活するための実態
    3つの柱・3つの鍵・3つの心
 ・再生プラン
    ミカン箱理論
 ・第二会社方式の真実  
 ・銀行取引の注意点    
 ・銀行借り入れのポイント    
 ・保証協会付け融資とプロパー融資も盲点    
 ・中小企業支援協議会の真実  
 ・返済が苦しい時の対応策     
 ・保証人のポイント    
 ・銀行と再生会社が薦める資金繰り改善策    
 ・資金繰りのポイント
 ・リスケのメリット、デメリット
 ・銀行交渉のポイント
 ・債務圧縮のポイント
 ・サービサー処理のポイント
 ・担保設定と借入の関係
 ・再生と任意売却
 ・清算価値経営
 ・成功する人の条件

★★少人数限定セミナー★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■■東京会場■■   
   2017年10月14(土)13:00~15:00(受付12:30~)東京リロの飯田橋会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■■大阪会場■■
   2017年10月28日(土)13:00~15:00(受付12:30~)大阪AP大阪駅前会場 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■■金沢会場■■
   2017年11月11日(土)13:00~15:00(受付12:30~)金沢マンテンホテル駅前    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
       
   ◆各会場は、人数制限があります。少人数限定のセミナーが基本です。
    

会場: 
 ■東京会場【リロの会議室】 電話番号 03 -5227-8822
     東京都新宿区楊場町2-14 新陽ビル4F 
  *JR飯田橋東口徒歩5分、地下鉄C1出口徒歩2分
                   
     
 ■大阪会場【AP大阪駅前梅田1丁目】 電話番号 06-6343-5109
     大阪市北区梅田1丁目1-12-12東京建物梅田ビル地下1階Eルーム(1階があおぞら銀行です)
アクセス:http://www.ap-osakaekimae.com/info/access.html

 ■金沢会場【金沢マンテンホテル駅前】 電話番号 076‐265-0100
      石川県金沢市北安江1-6-1(A会議室)
     ●JR金沢駅より徒歩5分
     ●ファッションモールRinto出口より徒歩2分     
アクセス:http://kanazawa.manten-hotel.com/access/
    

参加費: 6,000円 ≪定価12,000円を出版記念割引中≫

無料相談コンサルティング: 人数限定

当社のセミナーの申し込みにあたっては下記のフォームをご利用ください。
後日、当社からご連絡させていただきます。
連絡先のアドレス、あるいは電話番号を明記するようにお願いします

※入力項目はすべて必須です。

ふりがな

お名前

会社名


              ※個人事業主の方はお名前を記入してください。

郵便番号

 郵便番号を入力すると自動で地番前の住所まで表示されます。

都道府県

住所

電話番号

メールアドレス

セミナー参加希望日

 

貴社の問題点

■ 個人情報保護について
「Jライフサポート」では、会員登録などの画面で入力して頂いた個人情報は、
徹底したセキュリティ管理をすると共に、第三者へ譲渡および提供することはありません。
業務遂行上、委託業者に委託する場合には、当社の厳正な管理の下で行います。

■ ご登録の個人情報について
ご登録しました個人情報の利用については、各種サービスや情報のご提供および当社の管理業務の目的以外には使用いたしません。

『負債140億の会社を自力再生した経営者が語るメルマガ!』
会社診断チェックシートプレゼント

知らないと損をする情報や負債140億からの復活秘話等、とっておきの情報を配信いたします。

メルマガ申込み







セミナー告知

セミナー告知

イベントカレンダー

2017年 4月
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • J LIFE SUPPORT facebook

    J LIFE SUPPORT twitter

    経済産業省リンク

    金融庁リンク

    中小企業庁リンク

    info

    To PageTop